3大 キャリアの大容量 通信プラン 価格は同じ 比較 違いは? ドコモ au SoftBank

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

大手キャリアが大容量プランをそれぞれ発表しました。

やはり3社横並びというところですが、ドコモが一歩リードしているような感じがします。

今回の大容量プランというのは1人で利用というところを想定しております。

この大容量プランに伴いMVNOからキャリアに戻ってくる動きも十分に考えられると思われます。

3社の比較

3キャリア ドコモ au ソフトバンク
旧料金 20GB 17280円 18144円 17280円
新料金 20GB 6480円 6480円 6480円
旧料金 30GB 24300円 28944円 24300円
新料金 30GB 8640円 8640円 8640円 
その他 シェアプランあり50、100GB
繰越あり
繰越あり 繰越あり

このような感じになっております。

ドコモはシェアプランがある分プラン的には上をいっているのではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

光回線の置き換えも可能

一人でこれくらいの容量を利用できるのであれば、光回線の置き換えも十分可能になります。

光回線の置き換えというのは、光回線の解約です。

それほど動画を見ない家庭でもとりあえず1人だけ大容量プランに契約しておけば光回線は不要になるかもしれません。

結局のところ、大容量プランを選択する人があまりいなかったということが原因かと思います。

この契約をすることで一人あたりの単価を増やす事が可能になるのです。一人あたりの単価を増やすということはどういうことかというところですが、現在のプランより1000円足せば20GBという大容量を使うことが可能ということは、今よりも高いプランに契約してくれる人が増えるということです。

それに伴い結果的に単価を増やすことが可能になるわけです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモ版を詳しく解説

ドコモ 大容量で通信が可能 YouTubeや動画などを快適に閲覧する ウルトラパック 登場

まだ記事としてドコモ版しかまとめれていないので、ドコモ版をあげるわけですが、光回線とセットで申し込むことでさらにお得に契約できるようになるわけです。

お得に契約できるということは、今後この料金プランにシフトしていく人がかなり増えてくること間違いありません。

安価な料金プランとは言いがたいですが、大容量を使えるなら比較的いいのではないでしょうか。

それでも自宅で快適にネットを楽しみたいという人は間違いなく光回線とセットでの購入がいいですよね。

新iPhoneに適用

当然ながら新iPhoneにも適用されます。iPhone7でこのプランが適用できれば、ほぼ無制限にネットを楽しむことが可能となります。

iPhone7に関してはかなり期待している人も多いので、大容量プランと合わせて利用できれば非常にいいことだと思いますね。

docomo ドコモ

SB

ymobileL

予約はこちらから行ってください。しかしながら今予約をしても発売日に購入することはかなり難しいと思います。

そのあたりは注意が必要ですね。

こちらが予約の手順の動画です。

こちらも合わせて確認いただければと思いますね。

ぜひ購入を検討してみてください。

初回投稿日:2016年9月14日