iPhone7 /Plus アイフォン7に搭載されているCPU A10 のクロック数が判明

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone7に搭載されているCPUのクロック数が判明したようです。

なんとiPhone7に搭載されているCPUのクロック数は「ARM @ 2.33GHz」となっているようです。

iPhone6sと比較して

iPhone6sに搭載されているCPUは1.85GHzとなっており、それに比べると格段に性能があがっています。

クロック数が増えたことにより、バッテリーなどへの影響を見たところで、実際に駆動時間は伸びているのです。

それは非常にありがたいことですね。

基本的にクロック数が増えると動作速度の向上にはなりますが、消費電力は増えるのが通説です。

それでも駆動時間が長くなるということは、別の要因で長くしているのかもしれませんね。

今回1.85から2.33に増えたことにより、非常に動作速度が改善されると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone6sでも動作速度は十分?

とはいうもののiPhone6sでも動作速度は十分という人もかなり多いと思います。

確かにiPhone6sでも動作速度に関しては十分かと思います。

個人的にもiPhone6sの動作速度で十分なのかなぁ?なんて思いますね。

今回のRAMの容量は2GBとなっており、RAMの容量に関してはiPhone6sと同じRAMの容量です。

iPhone7Plusでは3GBになるといわれており、iPhone7Plusでは若干改善できるかもしれませんが・・・

ということで、iPhone7Plusに関してはiPhone7よりもトータル的にみるとスペック的によくなっているようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

予約しないと手に入らない

docomo ドコモ

SB

ymobileL

当然ながらまだまだ予約をしないと手に入れることはできません。今回はiPhone6台から7台への進化をしております。

確実に予約をしたいのであれば、間違いなく手に入れたいところではありますよね。

ぜひ検討してほしいと思います。

予約をするなら上記ページを確認してみてください。

初回投稿日:2016年9月14日