通話し放題プランが付いている 格安SIM 毎月破格でネット電話が利用可能 非常にお得

通話し放題というのは、キャリアが数年前に出してプランです。

カケホーダイなどのプランですが、カケホーダイのプランというのは各社2700円もするのです。

2700円それが格安SIMのカケホーダイを利用するとかなり安価に利用することが可能なのです。

イオンモバイルが安い

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

現在それを実施している格安SIMですが、イオンモバイルが非常に安価です。

ここ最近イオンモバイルはかなり人気があるSIMになっているのです。

ドコモ系の回線を利用しており、日本全国どこでもつながります。

そして今回の通話定額の価格はなんと1500円なのです。1500円で通話し放題かつ1GBのプランを組み合わせることができれば、1980円から利用することが可能なのです。

1980円ならワイモバイルもあるのでは?と思う人も多いと思います。

ワイモバイルはどう?

ワイモバイルが2980円の料金プランを実施しておりますが、2980円というと確かにかなり安いと思う人も多いと思います。 現在の通信費が...

こちらがワイモバイルのプランです。

実はワイモバイルの通話定額というのは10分以内の通話を300回までと制限があるのです。

10分以内というところが結構つらいと思いませんか?

10分を超えた通話に関しては、20円/30秒とられるのです。

それなら完全な通話定額のほうがいいと思いませんか?

ワイモバイルも悪くはありませんが、基本的にはソフトバンク回線です。ソフトバンク回線よりもドコモ回線のほうはエリアは広いです。

エリアで選択するならイオンモバイルのほうがいいと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

イオンモバイルは多彩な料金プラン

イオンモバイルが自社のMVNOを出しました。今まではイオンモバイルというのは他社のサービスを借りながらのサービスでしたが、ついにといった感じ...

イオンモバイルは多彩な料金プランで非常に豊富なプランを有しております。

そういう意味では他社にないプランを展開しておりますので、自分にあったプランを選択することが可能なのです。

ここ最近格安SIMに移行する人も非常に増えてきておりますが、イオンモバイルを選択してもいいのでは?と思いますね。

他社と比較したところで、価格的な差というのは、正直しれています。

確かに1円でも安価なほうがいいわけですが、イオンモバイルは店舗展開も実施しております。

どうしても・・・という人なら店舗にいくのも手かと思いますね。

それでも自宅にいながら契約が可能なイオンモバイルのオンラインショップを利用すると楽です。

格安SIMに興味のある人は、イオンモバイルの中のショップで携帯の機種と組み合わせることで、楽に設定も可能かと思います。

ぜひ検討してみてはどうでしょうか?

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安スマホも非常に安い

2016年8月25日追記

格安スマホも海外から仕入れるとかなり安価に仕入れることが可能になりました。

UMi MAX 4G Phablet スペック 仕様 価格 オクタコア搭載 5.5インチ フルHD搭載スマホ 破格値で販売中

こちらのスマホなんてどうでしょうか?かなりの破格で発売していると思います。

このスマホというのは、実はかなり人気が出てきております。

スペックの割に価格もかなり抑えられているのです。

UMiというメーカーは日本ではあまり、メジャーではありませんが、海外ではそれなりのメジャーなメーカーなのです。

こういう端末を利用することにより、本体価格をかなり抑えることが可能になっているのです。

海外サイトから購入するということで、若干ながら不安に感じる人もいますが、基本的には大丈夫です。全く問題ありません。

ここ最近この手のサイトというのは、日本市場でかなりの拡充を図っているため、日本でもそれなりに販売台数を伸ばしていると思われます。

ぜひこういう端末をGETしてトータルの維持費を下げてもらいたいですよね。

本当にここ最近キャリアのカケホーダイに押されており、MVNOのカケホーダイというのはあまりメジャーになってきませんでした。

これを機にMVNOのカケホーダイというのも見直されるもしくは各社導入していくものと思われます。

初回投稿日:2016年8月13日

ツールバーへスキップ