MNP 乗換は機種変更よりメリットが大きい お得な契約をする為に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

MNP いわゆる番号そのままで他社に乗り換えるということが2年ほど前から注目されはじめました。

MNPというのはキャリアにとってどのようなメリットがあるのでしょうか?

新規契約というのは契約が1増えるわけです。

MNPというのは他社を−1した上で自社が+1になるわけです。

その差は2となるので、2契約とったのとほぼ意味は同じです。

しかも今まで使っていた会社を乗り換えるということは契約者としては不便もしくは面倒と感じる人が多いと思います。

よって少しでは入りやすくしてもらう為に端末本体代金を無料にしてあげたり、さらにキャッシュバックを用意するわけです。

要するにキャッシュバックというものは特典ですね。

特典を付けることにより、他社からの契約を奪うことがキャリアの主な目的です。

MNPすると利用者としてのメリットは?

先ほども少しお伝えしたようにキャッシュバックをもらったり端末代金が無料になるということが契約者のメリットです。

機種変更ではそのようなメリットはあまりありませんよね・・・

本来なら機種変更してくれるということは優良顧客なんですが、そういうわけではなさそうです。

一部機種変更でも本体代金が0円になったりするキャンペーンをおこなっていたりしますが、MNPに比べると非常に少ないです。

結局MNPのほうがお得?

端末代金が無料で手に入ったりすることだけを考えると当然お得になりますが、電波状況は各社異なります。

都会に住んでいる人はまずどこでも入ると思いますが、すべての人が都会に住んでいるとは限りません。

そういう人達は電波状況が会社を変わることにより、変化しますので、電話を単純に使う場合には必ずいいのか?というとそういうことはありません。

またメアドの引き継ぢは出来ませんので、不便をかけることがもあると思います。

それと今まで使っていた付帯サービスなども全部変わってきますので、必ずお得か?と言われるとそうではありません。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加