有料コンテンツの契約はしたくない 価格を抑えて安く契約したい お得に新機種を購入

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

有料コンテンツへの契約は本当にしたくないものです。

有料コンテンツへの加入というのは通常店舗にて行われるものです。

店舗で契約すると端末代金が安くなるという理由からこの有料コンテンツを勧められるということが非常に多いです。

特にMNP時のキャッシュバックを得るためにはこのコンテンツへの加入というのはほぼ必須という店舗もかなり多いと思います。

このコンテンツへの加入をなるべく増やしたくないと思っている人がかなり多いのです。

Online Shopなら不要

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイルオンラインショップ

おとくケータイ.net

これらのオンラインショップならコンテンツへの加入は基本的に任意です。任意で契約できるので、当然ながらかなりお得に契約することが可能なのです。

有料コンテンツに加入させられると解約することを忘れると永久に払い続けることになります。

実はそれでかなりの額を毎月請求されている人もいるのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

すぐに解約しないと解約方法を忘れる

基本的にクレジット決済していることが多くないですか?基本的に請求は合算されてやってきますので、明細が出ないことが多いです。

明細が出ないので、有料コンテンツへの加入がされているのかそうでないのか?ということが非常にわかりにくいです。

それを事前に防ぐためには契約しないということです。

契約させられそうになる前にオンラインショップで購入することを前提に考えれば、有料コンテンツへの加入は回避することが可能なのです。

有料コンテンツへの加入は無駄しかありませんので、事前に是非回避してください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

有料コンテンツは契約しない前提で考える

有料コンテンツというのは契約しない前提で考えるのがいいと思います。

基本的にコンテンツ加入というのはないに越したことありません。

有料コンテンツに加入すること本当に解約が億劫になります。毎日使っているスマホならアプリをみてその時に解約をすることも可能ですが、寝かせ契約の人はそういうわけには行きません。

そう考えると基本的には契約しないほうが間違いなくいいですよね。

ぜひ契約しない方向で検討したいところです。そもそも事前回避させたいところですね。

初回投稿日:2016年8月4日