au auキャッシュバック Y!mobile ソフトバンクキャッシュバック ドコモキャッシュバック ワイモバイルキャッシュバック

公正取引委員会がスマホの販売 実質価格が独占禁止法に引っかかる? ドコモ au ソフトバンク販売方式を変更?

投稿日:

今後スマホの販売形態が変更されるかもしれません。

昨日のニュース記事で、公正取引委員会がスマホの販売が独占禁止法にひっかかる可能性があることを示唆しております。

 公正取引委員会は、高額なスマートフォンの端末販売を巡る商慣習に問題があるとして、独占禁止法に違反する事例を指針に定める。

 携帯電話大手が端末と通信料金を実質抱き合わせで契約させて割り引く手法や、端末メーカーが中古スマホの再販売をしないよう求めることなどが当てはまる。これらの事例が競争をゆがめていると判断しており、8月2日にも指針を公表し、改善を迫る。

 携帯大手のNTTドコモやKDDI(au)、ソフトバンクのスマホを購入する場合、ほとんどが分割払い契約だ。毎月払う端末代に近い金額を毎月の通信料から割り引いている。しかし、通信料からの割引を前提とした分割払いにすることで、携帯会社が事実上、端末代の支払総額を決めている状態で、通信料や端末代が高止まりしている可能性があるとみている。

こちらがその引用記事となりますが、確かにスマホの料金を含めて非常に高いことは間違いありません。

iPhone8 iPhoneXZ1 iPhoneX 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

今後は通信費と分離

今後は通信費と本体価格の分離というのが十分考えられます。

実質価格の廃止となれば、トータル的な通信費を下げないとさすがに契約者数はMVNOに取られてしまうと思われます。

安価なSIMフリースマホも世の中にはかなり出てきており、当然ながらこのままではかなり経営的にも厳しい状態となるでしょうね。

Elephone S3 4G Android 6.0 オクタコア スペック 価格 海外ハイスペックスマホ

こちらの記事を見てもらいたいのですが、このように海外で発売されているスマホというのは価格は結構安価に設定されているものが非常に多いのです。

日本ではElephone S3 4G Smartphoneというスマホは聞いたこともない人が多いですが、相当安価に発売されております。

こういうものが日本に入ってくるとなるとかなり厳しいと思いますね。厳しいというのは、高額スマホでは太刀打ち出来なくなるということです。

それくらい海外のスマホというのは安いのです。安いスマホが国内に入ってくることはキャリアにとってもそれなりの脅威であることは間違いありません。しかしながら日本人はそれなりのブランドで端末を購入するので、実際には全員がこのような格安スマホに乗り換えていくかどうかはわかりませんが、今のところ、このような格安スマホというのは間違いなく脅威なわけです。

iPhone8 iPhoneXZ1 iPhoneX 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MVNOも充実

いわゆる格安SIMと呼ばれるものですが、こちらもかなり日本市場では充実しております。

SIMフリー 格安SIM MVNO メリット デメリット キャンペーン 安いこちらに格安SIMのことが触れておりますが、格安SIMというのは、これから日本市場でもかなり出てくると思われます。

すでに10%程度はシェアを占めていると言われており、今後さらに増えることは間違いありません。

格安SIMに契約するだけで価格を今の1/3程度にすることが可能なのです。そういうことを考えると今後格安SIMというのはどんどん出てくることは間違いありません。

個人的にも格安SIMを利用しておりますが、価格だけみれば非常にいいですね。

iPhone8 iPhoneXZ1 iPhoneX 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

近いうちに売り方が変わる?

2016年8月5日追記

結構最近この話題でもちきりかと思いますが、これにより売り方が確実に変わると思います。

本体と別々に販売するようになるということで、端末価格は10万円近くします。

それを基本的に一括で購入するようになる可能性があるのです。

今は一括で購入する必要はありませんが、通信と分離されるようになれば、一括購入をする必要もかなりあると思います。

一応MVNOの各社でも分割で携帯の料金の対応はしておりますが、やはり好まれるのは、一括購入です。

分割で購入したところで、手数料が発生しないのは魅力的ですが、分離になると確実に審査基準はあがると思われます。

そうしないと持ち逃げされる可能性が高くなりますからね・・・

今は通信と一体なので、そういう人も少ないと思いますが、分離されると端末でもってMVNOにいく可能性があるのです。

そう考えると逆に怖いわけですが、分割で購入する場合は何か違う施策を持ってくるでしょうね。

どうなるのか楽しみですが、トータルの支払いは今より高くならない程度に端末価格を抑えてくるかもしれません。

そのあたりはどうなるのでしょうかね・・・

引用元:yahoo

初回投稿日:2016年7月29日

-au, auキャッシュバック, Y!mobile, ソフトバンクキャッシュバック, ドコモキャッシュバック, ワイモバイルキャッシュバック

執筆者:

関連記事

au Fx0 LGL25 FirefoxPhone レビュー 評価 評判は?

auから発売されているFx0のレビューをしたいと思います。 スペックなどは以下に記載しております。 auからFirefoxPhone Fx0 LGL25を発表 つくれる自由 料金プランも公開 こちらの …

Y!mobile ワイモバイルでも おうち割 でんきセット(A)の提供を開始 割引対象に

ソフトバンクはワイモバイルの取扱店舗で「おうちでんき」の申し込み受け付けを開始すると発表しました。 申し込みの受付は10月2日からということになります。 またこれにあわせてワイモバイルの通信費を値引く …

au isai LGV34 (V20 L-01J)購入 レビュー 評価 評判 動作速度 使い勝手 カメラ スピードは?

auから発売されている isai LGV34を購入しました。ドコモからも同様の機種が発売されそちらの機種はL-01Jという機種名になっております。実質的には同じ機種ですね。 それでは簡単ですが、レビュ …

ヤマダ電機 iPhone7 /7 Plus アイフォン7の在庫も潤沢に 32GBのブラックなどもフリー在庫として存在

iPhoneがほしいと思っていても、どこで購入していいのかわからないと思っている人も多いと思います。 今回はソフトバンクモデルがメインですが、ソフトバンクはヤマダ電機が結構穴場のようです。 実際に私も …

2016年 冬 2017年 春 夏 秋 モデル ドコモ au ソフトバンク 新製品 iPhone7 /Plus

2016年の冬〜2017年の春モデルにかけての機種が続々と販売されております。一番下にレビューを徐々にレビューを掲載しておきたいと思います。 今後は2017年春モデルに移行していきます。これからの時期 …



ツールバーへスキップ