au 下取り プログラム MNP 乗り換え時に 安価にスマホを購入 買い取り価格は?

auの下取りプログラムに関して紹介したいと思います。

auへMNPをしようと思っていても、端末代金が高かったりといろいろな不平不満というものがあるでしょう。

そんな人に紹介しているのが、auの下取りプログラムです。この下取りプログラムを利用することにより、安価にスマホを購入することが可能になるのです。

auの下取りプログラム

auにMNPをすることにより、下取りプログラムの発動が許可されます。

MNPいわゆる乗り換えをするというところがキモになっております。

そしてMNPをするタイミングで機種を購入するということもキモですが、MNPをするときに端末の購入を伴わないケースのほうが珍しいので、当然ですが、MNPで購入するという時に下取りプログラムが適用されると覚えておけばいいと思います。

下取り機種をするときにはau Online Shopを利用するのがお得です。

ぜひau Online Shopを活用してもらいたいと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

適用条件1

auの携帯もしくはスマホにMNPいわゆる番号そのままで乗り換えで購入すること。

これは先程も少し書いた通りです。

適用条件2

「下取り対象機種」が故障、水濡れがなく正常に動作すること。

普通に使うことができればOKということです。

結局普通に使うことも出来ないものをもってこられても困るということです。基本的に故障していなければ問題ありません。

ダメなケースというのはauのホームページにも記載しております。

下取り出来ないケース

1.電源が入らない
2.充電を行っても充電ランプが点灯しない
3.暗証番号ロック解除とオールリセットが実施されていない
4.水濡れシールに水濡れ反応がある(メーカー指定箇所を確認します)
5.製造番号が確認できない、改造などメーカーの保証外となるような場合
6.ご契約者が下取り対象機種の所有権を有さない端末
7.ネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)されている端末(各社「ネットワーク利用制限」ホームページより確認可能)

これらの条件の時は下取りができません。これらの条件に当てはまっていないことを確認していただけるのが一番かと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2016年7月27日時点での価格

iPhone(2016年7月1日~7月31日の下取り価格)
下取り対象機種 本体価格からの還元額 ご利用料金からの割引額
iPhone 6

Plus
128GBモデル

最大

27,000円

最大
1,125円
×
最大
24回

(最大27,000円)

64GBモデル
16GBモデル
iPhone 6 128GBモデル

最大

24,840円

最大
1,035円
×
最大
24回

(最大24,840円)

64GBモデル
16GBモデル
iPhone 5s 64GBモデル

最大

22,680円

最大
945円
×
最大
24回

(最大22,680円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 5c 32GBモデル

最大

17,280円

最大
720円
×
最大
24回

(最大17,280円)

16GBモデル
iPhone 5 64GBモデル

最大

5,400円

最大
225円
×
最大
24回

(最大5,400円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 4s 64GBモデル

最大

3,240円

最大
135円
×
最大
24回

(最大3,240円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 4 全容量

最大

3,240円

最大
135円
×
最大
24回

(最大3,240円)

iPhone 3GS/3G 全容量

最大

3,240円

最大
135円
×
最大
24回

(最大3,240円)

Android™ スマートフォン(2016年7月1日~7月31日の下取り価格)
下取り対象機種 本体価格からの還元額 ご利用料金からの割引額
Xperia Z5(NTTドコモ/ソフトバンク)

最大
32,400円

最大1,350円×最大24回
(最大32,400円)

Z4/A4(NTTドコモ/ソフトバンク)

最大
21,600円

最大900円×最大24回
(最大21,600円)

Z3(NTTドコモ/ソフトバンク)
Z2/A2(NTTドコモ)

最大
16,200円

最大675円×最大24回
(最大16,200円)

Z1/Z1f(NTTドコモ)

最大
10,800円

最大450円×最大24回
(最大10,800円)

Z/A(NTTドコモ)
Galaxy S7 edge(NTTドコモ)

最大
32,400円

最大1,350円×最大24回
(最大32,400円)

Active neo(NTTドコモ)

最大
21,600円

最大900円×最大24回
(最大21,600円)

S6(NTTドコモ)
S6 edge(NTTドコモ/ソフトバンク)
Note Edge(NTTドコモ)
S5 Active(NTTドコモ)
S5(NTTドコモ)

最大
16,200円

最大675円×最大24回
(最大16,200円)

Note 3(NTTドコモ)
J(NTTドコモ)

最大
10,800円

最大450円×最大24回
(最大10,800円)

Note 2(NTTドコモ)
S4(NTTドコモ)

最大
8,640円

最大360円×最大24回
(最大8,640円)

その他 NTTドコモ・ソフトバンクから販売された機種

最大
8,640円

最大360円×最大24回
(最大8,640円)

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

下取りはお得?

やはり下取りを行ったほうが間違いなくお得に携帯を購入することが可能です。

下取りというのは、やはり古い機種を出すため、抵抗がある人も結構いるのです。

しかしながら実際には下取りを行ったほうが新しい機種を購入できるため間違いなくお得です。

また古い機種ってそんなに自宅で保管していることってありますか?実際に使うことはないと思います。

それなら間違いなく、下取りに出したほうがお得なことは間違いありません。

私も必ず下取りには出すようにしております。そうしなとやはりもったいないですからね。

今は7月の価格が出ておりますが、今後8月になれば、価格改定が行われる可能性もあるので、そのあたりは注意したいところです。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2016年8月1日〜8月31日までの下取り価格

2016年8月1日追記

iPhone(2016年8月1日~8月31日の下取り価格)
下取り対象機種 本体価格からの還元額 ご利用料金からの割引額
iPhone 6

Plus

128GBモデル

最大

27,000円

最大

1,125円

×

最大

24回

(最大27,000円)

64GBモデル
16GBモデル
iPhone 6 128GBモデル

最大

24,840円

最大

1,035円

×

最大

24回

(最大24,840円)

64GBモデル
16GBモデル
iPhone 5s 64GBモデル

最大

22,680円

最大

945円

×

最大

24回

(最大22,680円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 5c 32GBモデル

最大

17,280円

最大

720円

×

最大

24回

(最大17,280円)

16GBモデル
iPhone 5 64GBモデル

最大

5,400円

最大

225円

×

最大

24回

(最大5,400円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 4s 64GBモデル

最大

3,240円

最大

135円

×

最大

24回

(最大3,240円)

32GBモデル
16GBモデル
iPhone 4 全容量

最大

3,240円

最大

135円

×

最大

24回

(最大3,240円)

iPhone 3GS/3G 全容量

最大

3,240円

最大

135円

×

最大

24回

(最大3,240円)

Android™ スマートフォン(2016年8月1日~8月31日の下取り価格)
下取り対象機種 本体価格からの還元額 ご利用料金からの割引額
Xperia Z5(NTTドコモ/ソフトバンク)

最大
32,400円

最大1,350円×最大24回
(最大32,400円)

Z4/A4(NTTドコモ/ソフトバンク)

最大
21,600円

最大900円×最大24回
(最大21,600円)

Z3(NTTドコモ/ソフトバンク)
Z2/A2(NTTドコモ)

最大
16,200円

最大675円×最大24回
(最大16,200円)

Z1/Z1f(NTTドコモ)

最大
10,800円

最大450円×最大24回
(最大10,800円)

Z/A(NTTドコモ)
Galaxy S7 edge(NTTドコモ)

最大
32,400円

最大1,350円×最大24回
(最大32,400円)

Active neo(NTTドコモ)

最大
21,600円

最大900円×最大24回
(最大21,600円)

S6(NTTドコモ)
S6 edge(NTTドコモ/ソフトバンク)
Note Edge(NTTドコモ)
S5 Active(NTTドコモ)
S5(NTTドコモ)

最大
16,200円

最大675円×最大24回
(最大16,200円)

Note 3(NTTドコモ)
J(NTTドコモ)

最大
10,800円

最大450円×最大24回
(最大10,800円)

Note 2(NTTドコモ)
S4(NTTドコモ)

最大
8,640円

最大360円×最大24回
(最大8,640円)

その他 NTTドコモ・ソフトバンク・Y!mobile・Disney Mobile on SoftBankから販売された機種

最大
8,640円

最大360円×最大24回
(最大8,640円)

ケータイ(2016年8月1日~8月31日の下取り価格)
下取り対象機種 本体価格からの還元額 ご利用料金からの割引額
NTTドコモ・ソフトバンク・Y!mobile・Disney Mobile on SoftBankから販売された機種

最大
8,640円

最大360円×最大24回
(最大8,640円)

こちらが8月1日〜31日までの下取りとなっております。若干の変動が入っているかとおもいます。

ぜひ自分の持っている機種と見比べてみてください。

初回投稿日:2016年7月27日

ツールバーへスキップ