格安SIM MVNOの通信速度が昼休みに極端に遅い 安いからなの?

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

格安SIMを利用しておりますが、昼休みになると極端に通信速度が遅くなります。

それって本当なのでしょうか?

昼休みの12時30分頃から極端に遅くなる

私もMVNOを利用しておりますが、本当に12時半頃から遅くなります。

とにかくサイトによっては画像が表示されないくらい遅くなりますね。確実に快適に使えるのか?といわれると快適には使えないと思います。

快適に使うためにはせめて1Mbps程度の通信速度はほしいところです。

間違いなくそれ以下の通信速度でしか動作していないと思われます。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

測定結果

格安SIMの通信速度を計測 ドコモとの速度差は 速く遅いのは?

こちらの記事を見てもらいたいのですが、昼休みはたいていどこの会社も遅くなっております。

実際はいろいろ計測しておりますが、基本的にはドコモ以外は一律遅いと考えればいいと思います。

なぜこのように遅くなるのでしょうか?

単純に各社大半がドコモ回線を借りてMVNOを運用しております。そのため、混雑している時間帯というのは、ドコモ回線を有利に通信させているのです。

この格安SIMの各社の中で最も料金が高いのはドコモです。ドコモユーザーからのクレームを嫌ってこのようなことをやっているのです。

ある意味意図的に通信速度を抑えているわけですね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安SIMは本当にどうなの?

速度が遅いというのは限定的なのです。常に遅いわけではありません。

基本的には普段はそれほど遅くはないのです。

遅いのは平日の昼食時です。この時間帯はネットをする人が非常に多いということです。多い時間帯というのは、通信速度をドコモ以外はおさえられていることは間違いありません。

しかしながら基本的にその時間が中心なだけで、それ以外はそれほど遅いというわけではありません。

当然ながら極端に速いというわけではありませんが、極端の遅い時間帯は実は限られているのです。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Wi-Fiをうまく利用する

Wi-Fiなどもうまく利用することにより、通信を他に逃がすということも可能です。

とはいうものの外出先でのWi-Fiの利用というのは、何かに契約する必要があります。

少なくとも自宅で利用する場合は光回線にWi-Fiルータをつけてそれを組み合わせることで利用することが必要になってくると思います。

そのため自宅にWi-Fi環境がある人ならこれでも大丈夫ということになります。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

自宅のWi-Fi環境

自宅にWi-Fi環境を作るためには光回線の導入をする必要があります。

ドコモ光への転用を利用するなら 新規にフレッツ光に加入するのがいい

こちらの記事をみてもらえればいいと思いますが、未だにフレッツの人気が高いです。

今ならはやぶさというやつでしょうか。それの人気がかなりあるので、どうせ契約するなら自宅の光回線も適用させないとMVNOだけでは結構厳しいかもしれません。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

WiMAXもおすすめ

実はWiMAX2+も結構おすすめしたいところです。

WiMAX2+というのは、ここ数年前からサービスを開始しており、都市部を中心にエリアを拡大中です。これは結構おすすめできると思います。

WiMAX2+ ワイマックス2+ お得 メリット デメリット キャンペーン 通信速度は?

こちらにWiMAX2+のメリットを記載しております。

こちらもぜひ確認いただければと思います。

このようにMVNOの契約も悪くないのですが、MVNOは契約をしたあとに通信速度が遅いと思われる人が非常に多いのです。

それでも価格が安価なので、いがいと気に入って使っている人が多いわけですが、そうなるといろいろな手段を使って通信を回避させる必要があります。

ある程度遅いのは仕方ないと思いますが、極端に遅い場合は対策が必要ですよね。

初回投稿日:2016年7月20日