SIMフリーモデルのXPERIA X Performance 格安SIM MVNOの利用で価格を抑える

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

SIMフリーモデルのXPERIA X Performanceが発売されております。

SIMフリーモデルということで、当然ながら格安SIMいわゆるMVNOのSIMを利用することが可能になります。

XPERIA X Performanceの価格

こちらがSIMフリーモデルのXPERIA X Performanceの価格となっておりますが、キャリアでの価格とさほど変わりません。

64GBあるので、結構容量も多いです。

これをGETしてトータルの維持費を抑えることが可能になります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安SIMを利用する

格安SIMをこれを元に利用するというのが非常にお得なのです。

格安SIMは音声を利用しなければ、たいてい1000円までで3GBの通信を利用することが可能になります。

mineo

b-mobile

BIGLOBE

イオンモバイル

docomo ドコモ au SB ymobileL

キャリアモデルなら

ざっくりですが、1700+300+3500=5500円

これくらいは最低でも毎月かかるわけですね。結局実質価格で購入するとなれば、まださらに高くなります。

5500円で計算したとすると132000円となるわけです。

2年間利用するとそこで逆転するわけです。本体代金を入れると当然ながらもう少し高くなるので、17万ほどの支払いになると思います。

2年間トータルで見ると結局のところSIMフリーで通信できるほうが間違いなくお得です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

音声通話をつけたら?

音声通話をつけたところで2000円ほどです。約5万円の通信費として考えると2年間で、14万円程度です。

それでもトータル維持費で見ると安価になるわけです。

ただしMVNOを選択する人というのは基本的にある程度知識のある人のほうがいいと思いますね。

知識がある人のほうがお得に使うことが可能ということです。

ぜひSIMフリーを含めて検討してほしいと思います。

初回投稿日:2016年7月14日