ソフトバンクの2015年 MNP 乗換 キャッシュバックの状況は iPhone6 iPhone6Plusは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

1月に入ってのキャッシュバックの状況をお伝えしたいと思います。

2015年のキャッシュバックの状況は先月よりよくなっているという状況です。

現在キャッシュバックがある機種は以下の通りです。

305SH
AQUOSCrystalX
XPERIA Z3
iPhone5s

これらの機種がキャッシュバック対象機種です。

iPhone6も複数台同時の時にキャッシュバックがついたりするようですが、単体ではMNP一括0円止まりです。

今後さらに条件はよくなってくると思います。

恐らく1月の月末には単体でもMNP一括0円キャッシュバック1万円ほどついてくる可能性がありますね。

iPhone6PlusのMNP一括0円を単体でくるかも知れません。

iPhone6とiPhone6Plusの価格差が約1万円と考えると、iPhone6がMNP一括0円で販売するとiPhone6Plusは9800円とかそのような価格での販売になると思います。

当然容量に関しても価格差が1万円ほどあるので、容量が増えれば、当然ながら1万円程度の価格差があると思います。

1月はiPhone6以外の機種は全部にキャッシュバックがついている状態です。

何故ソフトバンクはそのようなことが出来るのでしょうか?

その理由はまずは端末を寝かせるということが出来ません。

出来ないということはどういうことか?

音声プランだけにするということがスマホの場合出来ないんですね。

となると毎月の通信費からかなりの額を搾取出来るわけです。

iPhone5sを契約すると毎月7000円ほどの料金を取られるわけです。

auに関しては1000円ほどの維持費でOKですからそういう意味ではソフトバンクは高いですよね・・・

しかも半年以内に解約した場合は解除手数料以外に手数料を取られてしまいます・・・

なんじゃそりゃ?と思いたくなりますが、MNP一括0円で購入する条件に含まれていることが多いので仕方ないですね・・・

嫌なら分割で高く購入するしかないのです。

そういう会社なので、入り口のキャッシュバックはかなり多めに配ることが出来るわけです。

ずるい会社ですが、仕方ないですよね・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加