iPhone6s iPhone6sPlusで アルミ 筐体が腐食 シミが出来る現象

iPhone6sやiPhone6sPlusを持っている人も非常に多いと思いますが、なんとアルミ部分が腐食するという非常に残念な状態に陥っている人が多くいるということです。

iPhone6sに使われているアルミというのは、7000番台という非常に強度を持ったアルミです。それが腐食するというのは非常に残念でなりません。

どんな状態なの?

20160705055409

20160705055343

20160705055329

こんな状態になるようです。非常に残念だと思いませんか?

数年使ってもこのような状態にスマホがなることは今までありえませんでした。それが1年足らずでこの有様です。

正直なところかなり辛くないですか?

はっきりいっていやですよねぇ

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

どうしたらなるの?

基本的には湿気の多いところで利用するとこのようになるようです。

湿気の多い代表的なところというと台所とお風呂です。

特にお風呂は湿気ムンムンですからお風呂で利用するのはやめたほうがよさそうですね。

せめて防水カバーなんかを入れておくほうがいいとおもいます。

本当にこうなってしまったら元に戻ることはありません。

この腐食ぶりは本当になおしてほしいですよね・・・

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7では改善して欲しい

当然ながらこれは改善して欲しい事象です。

普通の使い方をしていたらなることはありませんが、iPhone7では確実にこういうことは改善して欲しいと思います。

長期間つかっているからこそなるというような不具合は本当にユーザーとしてブルーです。特に大事に利用していたユーザーにとってこれはないと思いますね。

中国からの報告となりますが、日本でも同様の事象で悩んでいる人もいるでしょうね。

もうちょっとアップルさん力を入れて欲しかったですね。

強度が高いだけではダメということでしょう。

初回投稿日:2016年7月5日

ツールバーへスキップ