Google Nexus 2016 Sailfish marlin htc Nexus5 /6 /7 /8 スペック 発売日

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

htcから新型のNexusが発売されると言われておりますが、スペックが流出したようです。

RAMは4GBが搭載されるようです。

流出記事

20160703165956

こちらが流出の情報になります。

Googleのmarlinと記載があります。CPUはSnapdragon820で、Memoryの部分は3754MBとなっております。

OSはAndroidNです。

ベンチマークでは、シングルコアで2084で、マルチコアが4969です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

htcの機種は2機種発売予定

htcの機種は2機種発売すると言われております。

今のところ5インチモデル及び5.5インチモデルです。

こちらのモデルはmarlinとなっており、モデルは5.5インチモデルのほうです。

5.0インチモデルのほうに関してもほぼおなじスペックで登場することはほぼ間違いないとおもいます。

今回のNexusシリーズというのはSailfishというモデル名称として発売されるようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売日は?

発売は8月頃だろうと予想されております。

となれば、日本では秋、冬モデルとして発表される可能性が結構あります。

秋モデルというのは、9月の終わりから10月にかけて発売されるモデルです。

基本的には年内に発売をする予定となっておりますが、Nexusシリーズはわりと早くに登場すると思われます。

いつもどおりSIMフリーとして各社から発売されると思われます。ドコモから仮に発売された場合に関してもドコモはテザリングのSPモード縛りなどはつけてこないと思われます。

逆にそんな縛りを入れたら売れませんからね・・・それでもある程度は縛りはもうけてくると思われます。

それでもこの機種は結構期待の機種であることは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Nexusシリーズは世界的な機種に

Nexusシリーズは世界的な機種になっております。世界でもNexusはGoogle純正ということで、かなりシェアを伸ばしてきていると思われます。

やはりいちばんいいのはセキュリティが一番しっかりしているということです。

Nexus ネクサスシリーズは Android OSが最新になることがセキュリティ的にいい

このように最新のOSになることがかなりいいことだとおもいます。最新のOSとして発売されるということになるので、当然ながらいつもセキュリティは最新のものが適用されます。

アンチウィルスなどでカバーすることも可能なのですが、やはり限界はあるでしょう。そういう意味ではOSレベルからセキュリティを守ってくれるということは非常にいいことだとおもいます。

そういう意味でこの機種を使うというところがいいとおもいます。

いわゆるスの状態のAndroidを楽しむことが可能になっているのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

タブレットの発売はなし

タブレットが欲しいと思っている人も結構いるとおもいますが、今回はタブレットの発売はありません。

htcは元々タブレットも発売しておりました。そういう意味では5インチモデルとタブレットの2つを発売して欲しいと望む声も大きかったとおもいます。

それが今回はパスされるようです。

タブレットというとNexus9というタブレットを直近ではhtcから発売しておりました。

今後はiPadProの対抗として10インチ以上のタブレットを発売して欲しいと望む声もありますが、実際にLenovoなどから20インチ近くのタブレットが発売されておりますが、機能が限定しています。

基本的に、企業用途などで使われることが多いようにおもいます。

企業なら20インチくらいのタブレットを利用することがあるでしょう。現場などでの入力作業もしくは何かを見たりする作業に利用するのです。

Nexusシリーズとしてそういうものが発売されたとしても一部の人しか目にしない可能性もありますからね・・・

そう考えると少し厳しいかもしれませんね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Huaweiも製造担当?

Huaweiも実はNexusの製造を担当しているというニュースがあります。

過去の記事ですが、Nexus6pの発表後に次のNexusを発表する可能性があるというものです。

実際のところは明確ではありませんが、記事の内容はこちらです。

2016 NexusシリーズはHuawei担当 Nexus7Pに? SnapDragon820?823?

こちらが記事の内容となります。結構前に書いた記事なので、真意のほどは不明ですが、Nexus7という名称になるのであれば、ひょっとしたらタブレットということになります。

一応今回のNexusシリーズというのはhtcの2機種で落ち着きそうですが、過去にもこのような記事があったので、ひょっとすると発売されるかもしれません。

Huaweiも世界的にはかなり認められているメーカーということで間違いないとおもいます。私もHuaweiの機種は持っておりますが、実は結構使える機種です。

別に遅いというわけでもなく、決して他の機種に劣らない性能ということです。独自のCPUを採用するなどHuaweiはかなり斬新な取り組みもかなり行っております。

一応Nexusシリーズということで、世界的にメジャーなSnapdragonを採用するということですが、実際に利用する側からすれば別にそれでなくてもいいでは?とおもいますね。

kirinというCPUを利用することが非常に多いので、別にkirinというCPUでも全く問題ありません。現在私はkirinを搭載したスマホを利用しておりますが、全く問題ありません。

日本人はどうも中国に対して毛嫌いする傾向がありますが、本当にそんなことは一切ありません。むしろいい機種では?と思うくらいですよね。

使わず嫌いというやつでしょうか。Huaweiが使われるのであれば、3機種の発売になる可能性もあるということですよね。そうなれば結構日本でも面白い感じになるとおもいます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

3Dタッチを標準搭載

htcからNexus ネクサス 2016年モデルの登場 Android Nで3DTouchを搭載予定

今後発売されるモデルに関しては3Dタッチが搭載される予定になるようです。3DタッチというとiPhoneにはすでに標準搭載されている機能です。

Samsungなどが擬似3Dタッチなどを採用したりしているようですが、OSレベルで3Dタッチ搭載になるということは、非常に面白いとおもいませんか?

基本的に3Dタッチというのは、強く押したり弱く押したりすることによって反応を変更させる機能です。

よって今後は3Dタッチを搭載したAndroidスマホも世の中にかなり出てくるのでは?と予想されております。

基本的に3Dタッチというのは強く押した時に今までと別の挙動をするということですが、どのような挙動になるのでしょうか?

iPhone6sで搭載された挙動と同じようになるのでしょうか?

そのあたりも含めて非常に楽しみですよね。基本的に挙動が変わるということは、使い勝手にかなり影響が出るわけです。

3DタッチがOSレベルで採用されるということは、ハード面でこれから3Dタッチに対応したディスプレイの開発が積極的に行われるわけです。

日本では富士通あたりがいち早く取り組みそうですが、実際のところ富士通は今かなり体力がないとおもいます。体力というのは、それだけいい機種を作る体力です。今回の夏モデルで廉価版の機種しか富士通は出してきませんでした。

期待したいのは、次の冬モデルあたりで富士通が気合の1台を作ってきて欲しいと思うのは私だけでしょうか・・・

引用元:phonearena

初回投稿日:2016年7月3日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加