中国からハイスペックスマホ レビュー 評価 評判 日本での購入可能

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ここ最近中国から発売されているスマホでハイスペックのものが非常に多いことは知っているとおもいます。

20160609073759

中国メーカーでありながらかなりハイスペックなものが手に入ったので、紹介したいとおもいます。

どんな機種?

UMiSuperという機種です。

大きさ 150.8x75x8.5mm
重さ 185g
OS Android6.0
CPU Helio P10 (MT6755) Octa Core
RAM 4GB
ROM 32GB
画面サイズ 5.5インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 1300万画素/500万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
カラー ゴールド、グレイ
その他 4,000mAhバッテリー

スペック的にはかなりのものだとおもいませんか?

この機種を手に入れたので、紹介したいとおもいます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

開封

20160626084014

20160626084120

蓋やケースをあけるとこんな感じです。

20160626084237

充電はUSB Type-Cです。コンセントは海外製のコンセントで、非常に不安でしたが、日本でのコンセントに変換出来るアダプタが付属されておりました。

20160626084413

アダプターはこんな左のものです。

これがあるのでいいですよね。

20160626084503

USB Type-Cの形状はこんなんです。べつにこれは珍しいことはありませんね。

今後TypeーCを搭載しているスマホがどんどん増えていくことを考えれば、今のタイミングではまだ早いのかなぁ〜という感じですが、先進的なものを搭載していることで嬉しいと感じる人も多いとおもいます。

20160626164549

背面画像はこんな感じです。金色で結構かっこいいです。指紋センサーがあることもわかるとおもいます。

動作速度や容量は?

まず購入時は英語になっていましたので、すぐに初期化しました。初期化を行った後に言語を日本語に変更しました。そういうところはある意味当然といえば当然ですね。中国語でなかっただけよかったです。

ハングルなら一切読めませんので、多分初期化をするだけでもかなりの時間がかかったとおもいます。やはり英語はある程度理解しておきたいところですね。

20160626084655

端末情報はAndroid6.0となっております。最新のAndroidということで、嬉しいですよね。

20160626084816

ROMは32GBですが、初期状態でこんな感じです。残り25GBくらい使えるなら問題ないでしょうね。

20160626085145

設定画面はこんな感じです。デュアルSIMを搭載しているので、標準SIMとMicroSIMに対応しております。

ターボダウンロードという機能が搭載されておりますが、私は使うことはなさそうですね。

20160626085353

こちらが初期の画面です。一般的なAndroidの初期画面かとおもいます。

後は普通に使うことが可能です。

動作速度に関してはかなり早いといった感じです。

高速に動作することが可能なので、一切ひっかかりもありません。

現在honor6プラスを並行で利用しておりますが、それよりも高速に動作します。

またこの機種はRAMが4GBということもありがたいですよね。4GBのRAMということはXPERIA X PerformanceよりもRAMの容量は大きいです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

使いやすさ

使いやすさや持ちやすさに関しては5.5インチという大きさだけあり、大きすぎるという声もあるかもしれません。

私はここ最近使っているスマホは5.5インチクラスのものなので、私にとっては普通といった感じです。

カメラの動作速度に関しても結構早く動作し、カメラも非常に綺麗です。

通話に関しては行っていないので、そのあたりは試しておりません。

それでもトータル的にほぼ純正のAndroidを楽しむことが出来ることが可能となっております。

価格も実はそれほど高くはありません。スペックほどの価格はないのです。

見た目はiPhone6sPlusのような見た目で、この機種は指紋認証もついております。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カメラは?

20160626164907

左側はhonor6Plusでとったものです。右側はこの機種でとったものです。

青色がどうもぼやけて見えます。

カメラはhonor6Plusは非常にいいと言われておりますので、少しだけ残念な感じですね。

20160815190839

こちら法隆寺の写真をとってみました。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

充電時間は?

10分で10%といったところです。

ざっくりですが、40分で50%弱ほど充電が可能です。

MAXの100%ほど充電となれば、約80分といったところです。

一般的なスマホより早めといったところではないでしょうか。。それでも今回の目玉はUSB Type-Cが搭載しているというところです。

一般的なスマホではUSB Type-Cというのはまだ浸透しておりません。それがこの機種では採用されているというところは結構すごいことかとおもいます。

一応USB Type−Cというのは高速充電にも対応しているところと上下がありません。

要するにどちらに入れても構わないというところです。実際のところこのUSB Type−Cの購入だけでまだ1000円以上ケーブルの価格がします。それが同梱されているというだけで結構おトクです。

これから充電の業界スタンダードになるといわれております。そういう意味では結構オススメかと思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

画面はシャープ

20160705054231

20160705054206

こちらを見てもらいたいのですが、ちょっと暗い部屋でしかとれませんでしたが、画面は非常に綺麗です。

画面にはシャープの液晶を搭載しているのです。それもこの機種の売りであることは間違いありません。

中国製でありながらシャープの画面を採用しており、それでいてこの価格です。

画面の写りは非常に綺麗ですね。

2つの写真ともにスマホで撮った写真を映し出しているところを別のスマホで撮りました。

非常に綺麗だとはおもいます。近いところのPRIUSと遠くはなれた景色(ゴルフ場)です。

色もくっきりと見えますので、普段毎日見る画面なので、全く問題ないと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

購入サイトは?

banggood

こちらのサイトで購入することが可能です。

購入するならこちらのサイトから購入可能ですが、恐らく購入すると10日ほどかかるとおもいます。

日本ではあまりメジャーなメーカーではありませんが、ここまでいいものを作っているのは非常にいいとおもいます。

なんと日本円で2万円ほどで購入可能です。日本で2万円でここまでいけている機種を購入出来ることはありません。

是非こちらの機種を検討してみるのはいいとおもいますね。

今なら10%オフで購入出来るようなので、かなりおトクですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

割引クーポン

購入サイト

こちらが購入サイトになりますが、割引クーポンをお伝えします。

【umisuper22】

こちらを入力頂くことで安価に購入することが可能です。

是非この機種をGETしてみてください。本当に日本ではなかなか購入出来ない機種なので、海外サイトの利用もオススメしたいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

UMI SUPERからの動画

UMI SUPERで動画をとってみました。

それなりに綺麗にとれていると思われます。

これくらい綺麗に撮れるならとりあえず問題はないかと思います。

しかしながら若干暗めになってしまいます。それだけが少し気になりますよね。

こちらは動画の記事です。こちらも確認してみてください、

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

別のスマホも人気

2016年7月28日追記

こちらは別のスマホになりますが、Elephone S3 4G Smartphoneというスマホもかなり人気なのです。

Elephone S3 4G Smartphoneというスマホは聞いたことない人もかなり多いと思いますが、中国では今まさに売りに出しているスマホということになります。

Elephone S3 4G Android 6.0 オクタコア スペック 価格 海外ハイスペックスマホ

こちらがそのスマホになりますが、間違いなくこのスマホが日本で発売されると人気が出るでしょう。実際にはアマゾンくらいでしか購入することは出来ませんが、非常にこのスマホもハイスペックですよね。

これからどんどんハイスペックなものが日本に入ってくると思います。

中国ではこれくらいのスマホというものがかなりあるのです。日本人は知らないだけで安くてもいいものというのはかなりあります。

しかもこの価格でオクタコアのCPUを採用しております。そういうところもかなり評価出来ますよね。

RAMの容量に関しても3GBのRAMを搭載するなど、かなりいいと思います。ぜひこのスマホも検討してほしいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

デカコア搭載虹彩認証ハイスペックスマホ

デカコアを搭載しているハイスペックスマホを知っていますか?実はこの機種のスペックはかなりすごいことになっております。

HOMTOM HT10 X20 搭載 デカコア 虹彩認証 カメラ 2000万画素超え SIMフリースマホを紹介

こちらがその機種を紹介しているページですが、スペック及びカメラの画素数などもかなり高水準です。

しかしながら価格は2万円程度に抑えられているのです。

HOMTOM HT10という機種になるのですが、かなりスペックが高いです。

ここまでハイスペックの機種でこのやすさはないと思います。

そういうことを考えると海外で発売されているスマホがなぜ日本に入ってこないのだろう?と思うわけですね。

ちなみにこの機種を購入するならHOMTOM HT10このリンク先からたどれば問題ありません。

日本のサイトではないので、違和感はあるかもしれませんが、基本的にものが海外から送られてくるので、少し時間がかかるという程度で、実はそれほど心配いただく必要はありません。

とにかくデカコアのCPUを搭載している機種を利用したいと感じている人にとってはかなりおすすめ機種だと思います。

また虹彩認証というのもまだ世界的には非常に少ない認証機能です。こちらもこの機種は持ちあわせております。

そう考えるとこの機種は検討の余地ありですね。おそらく日本で購入しようと思ったらもっとこの機種は高いでしょうね。海外から仕入れるので、安価で仕入れることが可能ですが、海外から日本へ輸入するだけで、それなりの経費が発生するので、ここで購入できればかなりお得だと思います。

ぜひ検討してほしいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

中国製なら他の機種も優秀な機種あり

Xiaomi Mi5 スペック 価格 日本での発売は SIMフリー 格安スマホ 購入方法

このXiaomiのMi5という機種も海外ではかなりの人気なことを知っていますか?

こちらの機種は日本のキャリアの取扱はありませんが、かなり人気の機種です。日本ではXiaomiというメーカーはあまり有名ではありませんが、実はこのXiaomiというメーカーは中国ではかなり名のしれたメーカーなのです。まずは中国のAppleと呼ばれている会社なのです。

それくらい先進的なことにチャレンジをしている会社なのです。このスマホに関してもも独自のインターフェイスを入れるなどAndroidからは結構カスタマイズされております。

結構カスタマイズされておりますが、使い勝手は十分です。またスペックも非常に高いので、非常に使いやすいのです。

スペックの高さに関しては、XPERIA XZなどのこれから発売される端末とほぼおなじスペックということです。それくらいスペックの高い機種なのです。

非常に優秀な機種なので、中国のスマホは本当にあなどれないと感心するばかりです。

ぜひこの機種は検討してほしいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ELEPHONE S7という新製品

2016年10月24日追記

ELEPHONE S7という新製品が発表されました。こちらの機種は最新機種として発表されCPUはなんとデカコアを搭載しております。

デカコアというのは10個のコアを持つCPUということで、当然ながら人気のほうはすごい出ること間違いなしです。

ELEPHONE S7 /mini デカコア 搭載 10個のコア ハイスペック機種を販売中 SIMフリー 購入方法は?

こちらのほうにその機種を紹介しておきますが、スペックはかなり高いにも関わらず価格は非常に安価に抑えられていることがわかると思います。

これくらいの価格に抑えられているのであれば、本当にお得感はすごいと思いますね。

個人的にもこれくらいの機種でこの価格なら本当に買いだと思います。

海外スマホということで、なかなか手を出しにくいところですが、日本でもかなり購入している人が増えております。

やはり価格が安いということが原因だと思います。

価格が安価だということで、日本でも普通に購入しようと思う人が増えてきているのです。これは本当にいいことだと思いますね。なかなか日本で購入しようとする人は価格を気にしてここ最近本当に売れないと嘆いております。

今の時代はそういう意味では海外からでもこのように手に入れることが可能ということで、本当にいい時代になりました。

ぜひこのような機種を購入いただければと思いますが、どうでしょう?最新機種として発売されているので、結構お得なことは間違いありません。

 

UMi Plusという機種

UMi Plusという機種を知っていますでしょうか?

こちらの機種は実にいい機種となっております。

UMI Plus プラス 5.5インチ 海外ハイスペック スマホ SIMフリー オクタコア 4GBのRAMを搭載

こちらがUMi Plusという機種になっております。

UMi PlusというのはこのUMiというメーカーからのフラッグシップモデルとなっており、かなりいい機種となっております。

日本での知名度はそれほど高くはありませんが、使い勝手に関しても特にいうことはありません。

日本語化することも可能になっており、価格もかなり手頃な価格となっております。

これくらいの価格帯なら非常にオススメなことは間違いありません。

ざっくり2万円といったところでしょうか。2万円でここまで高性能の機種は日本市場で手に入れることは難しいでしょう。

日本市場なら3万円程度はすると思います。価格もそうですが、性能を考えても特に問題ないでしょうね。

RAMも4GB入っており、カメラに関してもそれなりに使える機種であることは間違いありません。中国製のスマホとなっておりますが、中国の品質は本当に高いと思います。

数年前までならそこまで高く評価出来ませんでしたが、今は本当に世界品質だと思います。

ぜひ中国製のスマホに関しても考えてみる価値ありそうですね。

引用元:banggood
初回投稿日:2016-06-26