次期XPERIA X Performance シリーズ XZに SO-02J SOV34 601SO?スペックは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

次に発売される可能性のあるスマホはXPERIA X Performance2?になるかどうかはわかりませんが、スペック等を予想したいとおもいます。

XPERIAシリーズというのは、各社から発売されておりますので、ドコモ、au、ソフトバンクの各社から次の機種も発売されると思われます。

XPERIAシリーズというのはドコモの場合コンパクトモデルの発表を行っており、2017年冬モデルではコンパクトモデルの発表を行うかもしれません。

auとソフトバンクは冬モデルではあえてXPERIAシリーズはスルーするかもしれません。

スポンサーリンク

スペック予想

仮にフラッグシップモデルだった場合ですが、フラッグシップモデルとなれば恐らく1年後の登場になると思われます。

なぜ1年後になるのか?ということですが、ソニーは現在日本のキャリアの指示にしたがって半年に1度のフラッグシップモデルを発売しております。それが今後は1年に1度のスパンになると言われております。

1年に1度のスパンにしないと開発する側もかなり大変かとおもいます。iPhoneやGALAXYシリーズが1年に1度のフラッグシップモデルしか発売しないということに合わせているものと思われます。

フラッグシップモデルだったとすると発売は1年後となり、かなりスペックアップすることが予想されます。

まずはCPUからですが、Snapdragon830という最新のCPUが登場すると思われます。現在発売されているSnapdragon820よりも1.5倍以上は高速になるものと思われます。ちなみに今年の間にSnapdragon823などの次期CPUの発売が予想されております。GALAXY NOTE7にも搭載されるといわれておりますが、GALAXY NOTE7はこの夏にも発売される見込みです。

続いてRAMですが、期待したいのは6GBのRAMでしょう。ここ最近各社から6GBのRAMを搭載しているモデルもかなり多数発売されていることを考えると十分考えられます。カメラの画素数に関しては、2600万画素くらいまで上がるのでしょうか?

そしてついにソニーは2K解像度のディスプレイを搭載してくると思われます。今回発売されたXPERIA X Performanceでも画面の解像度は残念ながらフルHD止まりです。そのあたりもよくなると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2017年夏モデルで登場?

XPERIAシリーズが1年に1度しか発売されないということになれば、次に発売されるのは2017年春になるのでしょう。

まだまだ先の話ですが、仕方ありませんよね。

今後の冬モデルで予想しているのは、ドコモからはコンパクトモデルでauからはULTRAなどが発売されるのでは?と予想しております。

そう考えると次に発売されるモデルというのはドコモはSO-02IでauはSOV35が型番になるのでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクから正式に発表

2016年10月12日追記

ソフトバンクから正式に発表されました。名称はXPERIA XZとなっております。

型番は601SOですね。発売は11月上旬と案内されておりますので、約1ヶ月後のこととなります。

基本的にXPERIA XZに関してはかなり人気のある機種です。日本でもかなり売れるのではないでしょうか。今回GALAXY NOTE7などが不具合を起こしており、そういう影響もあり、他の機種が売れるという現象が起きております。

ちなみにGALAXY S7 EDGEも今まで以上に売れるという感じです。ということは、間違いなくSamsungに信頼をおいているという証でもあるわけです。

さすがにSamsungはいい機種を作りますからね。そういう意味でも期待したいところではあります。

ソフトバンクが一番に発表を行ったということは、これから各社が発表行うことは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモはSO-02J auはSOV34

型番の命名規則からいったらタイトルの通りになると思われます。この中でもドコモモデルにはかなり期待を寄せている人もかなり多いと思います。

やはりXPERIAといえばdocomoということなのでしょうか。

それくらいdocomoモデルを待っている人が多いと思われます。ソフトバンクはやはりiPhoneという印象でしょう。

iPhoneも在庫がそれなりに出てきており、ソフトバンクの在庫はそれなりに落ち着いてきたと思われます。

今後はAndroidの販売に注力するものと思われます。それでもiPhoneのシェアは圧倒的となっております。

docomoはXPERIAなど他の主力商品もたくさんあるので、今回のXPERIA XZの発売に関しては、楽しみにしている人も多いことでしょう。

とりあえずソフトバンクモデルが先に発表されましたが、他の機種でも当然ながら発表されるでしょうね。

初回投稿日:2016年6月24日