ワンキュッパ割 ワイモバイル 1980円でスマホが持てる お得な携帯会社

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ワンキュッパ割というものを知っていますか?ここ最近ワイモバイルはCMもかなりうっており、ワイモバイルに関してはそれなりに知っている人も多いとおもいます。

ここ最近ワイモバイルはかなりの契約者数を伸ばしているようです。

ワイモバイルとは?

現在ソフトバンクグループとなっており、位置づけとしてはソフトバンクの廉価版の機種を扱っている会社という感じです。

ワイモバイルオンラインショップでは非常に安価な機種も多数取り扱っており、他のキャリアにはないやすさが売りです。

基本的にはソフトバンクと同じ回線を利用しているので、ソフトバンクから比べると単純に価格が安いということになります。

とにかく他社に比べると安価なので、ここ最近契約者数はかなり増えております。

MVNOにいくのはまだだけど、とりあえず安価なものでいいので、通信ができたらそれでいいという人にはこのワイモバイルは非常に人気です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ワンキュッパ割

このワンキュッパ割というのは、1年間1000円割引で携帯を使えるという施策です。

元々の最安値が2980円でプランSを利用出来たので、それが1980円で利用可能ということになります。

それだけ聞くとかなり安価ですよね。確かにかなり安価だとおもいます。

この施策を使えるのは新規及び乗換でワイモバイルに契約する人です。

当然ながらワイモバイルオンラインショップを確認いただければかなり詳しく掲載されているわけですが、対象機種に限りがあります。すべての機種が対象というわけではありません。

しかしながらたいていの機種は対応されているので、ワイモバイルの機種で欲しいと思うものがあれば、このワンキュッパ割を利用することが可能になるのです。

個人的にオススメしたいのはNexus5Xです。

この機種が一番ワイモバイルの中ではオススメ出来る機種ではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone5sもある

ちなみにiPhone5sも対象機種になっております。

今選択するのであれば、iPhone5sもしくはNexus5Xではないでしょうか。

NexusシリーズというのはGoogle純正の機種となっており、動作速度も非常に早く安定感のある機種です。

使ったことある人も少ないとおもいますが、ワイモバイルの機種を利用するならNexus5Xは外せないでしょうね。

MNPなら本体代金から更に割引をしてくれる制度があるので、結構お得ですが、新規契約なら毎月4000円程度の支払いは発生します。

一応一括0円とかいう販売方法ではないので、本体代金の支払いは必要になります。

本体代金の支払いが必要になったところで、5000円までで毎月の通信費が終るので、かなり安いことは間違いありません。

今各社携帯代金の値上げやキャッシュバックなしなどの施策を行っているので、ワイモバイルオンラインショップをオススメしやすいですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ワンキュッパ割を活用するならiPhone5sがお得

2016年12月5日追記

ワンキュッパ割を活用するならiPhone5sがかなりお得です。

本体代金 実質108円 ワイモバイルのiPhone5sがお得 維持費も2000円ほど

こちらの情報を見てもらいたいのですが、こちらはかなりお得にiPhone5sを所持することが可能かと思います。

iPhone5sというのは、まだまだ現役で利用できる機種として販売されているのがすごいですよね。

iPhone5sというのは今から3年ほど前に発売された機種ですが、それがまだまだ新規で販売されているのです。

今ワイモバイルではこのiPhone5sをかなり力を入れて販売しているようです。

力を入れて販売しているので、まだまだかなりの売上を伸ばしてきているようです。

よって今のタイミングでもiPhone5sが売上の上位に入るなど本当にすごいですよね。

なかなかこの機種が売上の上位に入るということは本当にないと思います。

通常3年前の機種が売上の上位に入ってくるということは考えにくいですが、それでも上位に食い込んでいるのです。

今後ひょっとするとiPhone6あたりがそのような機種になっていくのかもしれません。ワイモバイルはソフトバンクのMVNOとしてかなり活躍をしていると思います。

そう考えると本当にすごいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Nexus6pも取扱い開始

2016年12月19日追記

Nexus6pも取扱を開始にするようです。

ワイモバイル Nexus6p ネクサス6pの取扱を開始 スペックは? 維持費は?

こちらを確認してもらいたいのですが、ワイモバイルというのはNexus6pを発売することを決定したようですね。

このNexus6pというのは基本的にAndroidのフラッグシップモデルの端末であることは間違いありません。

この機種が1980円で所持出来るということはかなりお得なこと間違いありません。Nexus6pというのは一応コアなユーザにとっては非常に人気機種であること間違いありません。

なぜ人気があるのか?ということですが、やはりそれはどうさ速度でしょう。動作速度に関してはAndroidの中でもかなり高速に動作する機種かと思います。

あえて問題をいうならHuaweiが製造しているからでしょう。その問題というのはエンドユーザーへの知名度の問題です。知名度が高くない機種なので、人気がない可能性が高いといわれるとそれまでなのです。しかしながら実際には使える機種となっておりますので、そのまま運用いただければと思いますね。

引用元:ワイモバイルオンラインショップ

初回投稿日:2016年6月22日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加