携帯電話のMNP 乗換をするなら月末をねらえ キャッシュバック増額の可能性が高い

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

携帯電話を乗換して他社にいこうかと考えている人も最近かなり増えてきました。

乗換をする時に考えておいたほうがいいのは、乗換時期と乗換タイミングです。

基本的にいい時期といわれているのは月末です。

何故月末がいいのか?ということですが、仮に店の月の販売目標が100台だったとしましょう。

その時に月初はまだ今まで通りのキャッシュバックなどの施策でクリア出来る可能性があるので、そのままですが、月末近くなってくると販売目標に近づいてきている場合、どうしても契約が欲しいものです。

どうしても契約が欲しい店の場合は当然ながら施策を上げてくる可能性が高いのです。

結局のところ施策を上げてきたタイミングで乗換をするのです。

しかしながらすべての店がそういうタイミングで施策がよくなるとは限りません。

当然ながらお店に行った時に行き当たりばったりで、契約するのは賢いとは思えません。

何故ならその時の相場がわからないからです。

どの機種がどれくらいの相場で動いているのか?そのあたりを見極める必要がありますね。

見極めることがある程度自分で出来るようになれば乗換もそれほど難しいものではありません。

しかしながらなかなかその見極めが難しいです。

何故なら在庫のタイミングもあるからですね。

狙っている機種が月末にはもうないなんてことも普通に考えられるわけです。

そのあたりも見極める必要があります。

是非色々考えてみてください。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加