iPhone7s /Plus アイフォーン7s スペック 発売日 予約 在庫 予想 クーポン等の情報

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone7sが今後発売される可能性が非常に高いです。今のところiPhone8が発売されるという情報やiPhone7sが発売されるという情報など色々な情報が飛び交っております。

SS 2017-01-18 6.07.05

最新のニュースではiPhone7sは飛ばされるといわれております。それではなぜiPhone7sは飛ばされるのでしょうか?

iPhone7sというのはiPhone7の次に発売される予定の機種です。それは今までの通説です。

iPhone7は2016年に発売されるといわれており、iPhone8は2017年に発売されるといわれております。とはいうもののiPhone7の次はiPhone7sだと思う人も多いでしょう。実際に私はiPhone8は2017年には発売されないとおもいます。やはりiPhone7sという名称でくるのではないでしょうか。

予約購入

この機種に関しても当然ながら予約購入が可能になります。iPhone7が発売され以下のボタンから予約をすることが可能です。

docomo ドコモ

au

SB

こちらで予約購入が可能になります。今まで通りであれば、こちらから新機種の予約は可能となっているので、ぜひこちらを検討いただければと思いますね。

やはりiPhoneは人気機種であることは間違いありません。

2016年9月に入り、iPhone7がほしいという人もこのオンラインショップから購入するという人はかなり多いです。

オンラインショップで購入することにより、発売日近くに在庫をGETしやすくなるわけです。そういうことから間違いなくこの時期というのは、情報を仕入れる人も多いわけですね。

日本で一番人気のスマホはiPhoneなので、当然といえば当然ですよね。持っている人もかなり多いです。日本のシェアは6割以上とも言われており、本当に人気がある機種であることは間違いありません。

ドコモ オンラインショップ 機種変更はお得 メリット 新規 MNP 一括0円もあり

ソフトバンク オンラインショップ メリット 機種変更 iPhone7 iPhone6se 予約 お得に契約する方法

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 iPhone7 予約も

各社のメリットに関して一応こちらで触れておきますので、一度こちらも確認いただければと思いますね。

こちらに予約をするための共通動画を表示させておきます。

ぜひこちらの動画を見てみてください。

こんなキャンペーンも発動されていました。

ドコモ オンラインショップ限定クーポン iPadAir2 iPadPro F-04H 対象スマホ追加このような記載がありますが、iPhone7及びiPhone7Plusに向けた施策でした。iPhone7の32GBは対象外でしたが、発売日の9月16日以降に対象機種が追加されたのです。これは非常にありがたいキャンペーンですよね。iPhone購入者以外でもお得に購入できるキャンペーンです。ぜひこちらのキャンペーンも合わせて確認いただければと思います。

au オンラインオンラインショップ 予約 購入で必ずもらえるキャンペーンを実施中 iPhone7も適用可能

auに関してもこのようなキャンペーンを実施していたのです。iPhoneをスタートダッシュ時で購入する場合はかなりお得なことは間違いありません。

他にもauは下取りで3000円増額というありがたいキャンペーンも実施しております。実はiPhoneの購入に関してはスタートダッシュ時というのがかなり売れるしまた一番施策が大きいのです。後は当然機種自体が浸透していくことによりそれなりに安価に購入することが可能ですが、実際に安価に購入できるまでにはかなりの期間を要するわけです。

au iPhoneかえトクキャンペーン 3000円を追加 iPhone7 /Plusをお得に購入 可能

このようなキャンペーンも実施しております。スペックなどの情報もこれから徐々に出てくると思いますが、今はiPhone7の話題でもちきりですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スペック予想

まずはスペックからですが、CPUに関してはA11というものが採用されるでしょう。結局この型番というのはA10がiPhone7に採用される可能性があり、その次の型番ということになります。

クアッドコアかオクタコアかといったところでしょうか。そのあたりは今のところまだ不明ですが、確実に現行のものより早くなることは間違いありません。

画面サイズは3種類のものが発売される可能性があります。

iPhone7sの4.7インチ、iPhone7sPlusの5.5インチ、iPhone7sProの5.8インチ

当然ですが、これらはすべてRetinaディスプレイになると思われます。

RAMの容量ですが、iPhone7sの頃になると4GBが普通になってくると思われます。

ROMの容量はiPhone7Plusで採用される予定になっている16、64、256GBですが、これまた同様もしくは16GBがなくなるというものになるかもしれません。

正直なところ16GBのROMの容量で足りると感じている人は非常に少ないとおもいます。たいていの人が最低でも32GBは欲しいと感じるでしょうね。

それくらいROMの容量というのは現行では少ないとおもいます。

カメラですが、このあたりで1600万画素はくるのではないでしょうか。iPhone7も1200万画素といわれております。

Androidのカメラが2000万画素を超えるなかでこれはちょっと少ないとおもいます。

そう考えるともう少しレベルアップはして欲しいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

有機EL採用

2017年に有機ELが採用されるらしいです。

有機ELというのは液晶とは異なり、有機ELが発光するので、薄型に寄与するといわれております。

感圧センサーもiPhone6sから採用された機能で、これから先に発売される機種に関してはこの感圧センサーというものは採用されると思われます。

感圧センサーは便利と感じる人には便利ですが、そう思っていない人も非常に多いとおもいます。

それでも有機ELとの組み合わせでどうなるのでしょうね。それはそれで楽しみです。

そしてこの有機ELを採用することに関して、iPhone7sではなくiPhone8になるといわれているのです。

その理由はiPhoneが発表されてから10年目の年にあたり、記念の年になるといわれています。記念の年にsという名称の機種ではちょっと・・・ということのようですね。

それでも実際のところはどうなるのでしょうか。

私はiPhone7sでも問題ないとおもいます。結果的にiPhone7の次のモデルであることは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

SamsungがOLEDの供給開始

2016年6月20日追記

SamsungがOLEDいわゆる有機ELの供給を開始するようです。

iPhone7s /Pro PlusにSamsungが部品提供開始?4K対応?

こちらの記事をみてもらいたいのですが、OLEDディスプレイ供給の記事です。

Samsungが有機ELの供給を行うということですが、一応LGも行うということです。

LGも行うことにより、2社体制になるのでしょうか?個人的にはもう少し多くの会社が参入して欲しいところですが、有機ELを作っているメーカーというのもそれほど多くないとおもいます。

これから先はどのように進化するかわかりませんが、やはり有機ELの技術はかなり進化しているということなのでしょうね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sは本当に発売されるの?

2016年7月19日追記

iPhone7sは本当に発売されるのでしょうか?今のところiPhone7の次というのはiPhone7sになるわけですが、iPhone7sという型番はなくなるかもしれないという情報があります。

iPhone7sがなくなるかもしれないということはiPhoneは7以降発売されない?ということではなく、iPhone7の次はiPhone8になる可能性があるというものです。

なぜiPhone8になるのか?というとiPhoneは10年目を迎えます。10年目を迎えるので、iPhone7sという名称ではなく思い切って型番の変更を行う可能性があるといわれております。

とはいうものの、結果的にiPhone7の後継モデルになることは間違いありません。

名称が異なったところで、結局は問題ないのです。

名称が異なったところでiPhone7の次のモデルということは変わりありません。

今のところの情報ではiPhone7はiPhone6sとくらべてさほど形状変更はないといわれております。

そしてiPhone8でがっつり形状変更を行うのでしょうか。それはそれで楽しみなことは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7s関連のニュースがない

2016年11月14日追記

iPhone7s関連のニュースが本当にありません。

iPhone7sの発売は本当に見送られる可能性がかなり高いです。

ここまでiPhone7s関連の記事が出てこないことを見ると本当に発売されないかもしれませんね。

iPhone7が発売されると次はsシリーズと思っていた人は本当に残念かもしれません。

それでもここ最近のニュースでは画面サイズも5.8インチにPlusモデルがなる可能性があったり、現行のiPhone7が4.7インチから5インチになる可能性がたあったりと結構ニュースの記事としては面白い記事も多くあることは間違いありません。

また有機ELを採用する可能性もありEDGEスタイルのiPhoneになる可能性があったりとかなり面白いですね。

EDGEスタイルになるということは、まさにGALAXYの目指しているところではないでしょうか。EDGEスタイルになると親指の腹で押してしまいそうな感じもするのですが・・・そのあたりのいわゆる当たり判定というものはきっちりやってほしいですね。

iPhone8に期待している人がかなり多いことは間違いないと思います。

 

iPhone8とiPhone7sが同時発売?

2016年11月25日追記

結構衝撃的なニュースが飛び込んできました。なんとiPhone7sとiPhone8が同時に発売される可能性があるというのです。

これはかなり楽しみではないでしょうか。

iPhone8というのは、次に発売される可能性が非常に高い最新のiPhoneになると見られております。有機ELの搭載などが行われる予定になっており、当然ながら最新スペックになることは間違いありません。

そのiPhoneですが、iPhone7sとしても発売される可能性が高いのです。

その場合どういうことになるのでしょうか。まずはiPhone8が最上位グレードとして発売されるわけですが、それとは別にiPhone7sとして発売されるのです。

iPhone7sというのは現在のLCDパネルを装着するということになると思われます。

最上位のiPhone8には有機ELが付くと思われます。画面はひょっとしたらEDGEスタイルになるかもしれません。

とはいうものの、次期iPhoneは全面ガラス筐体になる可能性もあるので、その場合iPhone8とiPhone7sの両方に採用されるのでしょうか?

そのあたりを含めて未定なことがまだまだ多いわけですが、楽しみなことは間違いありません。

iPhone7sとして発売されてもそれは廉価版ではなく別モデルの次期iPhoneという位置づけになると思われます。それはそれでかなり楽しみなことですよね。本当に最新のiPhoneに関しては気にしている人も多いと思います。まだiPhone7の発売も開始されたばかりですが、次のモデルもやはり気にはなりますよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sは4.7インチモデルとして発売?

iPhone7s アイフォン7sは4.7インチのiPhone8として発売? どう違うの?

こちらを見てもらいたいのですが、iPhone7sと発売される可能性があります。

iPhone7sというのは、発売されないといわれておりましたが、iPhone7sは今の最新の情報ならiPhone7sは発売されるということです。

しかしながらiPhone7sというのはiPhone8と別系統で発売される可能性が非常に高いです。

iPhone8として発売される予定もありますが、これは一部の機種です。iPhone7sに関してはiPhone7と同列での発売になると思われます。

iPhone8として発売してもiPhone7sと発売してもiPhone7の後継であることは間違いありません。

結局のところ同じなので、どちらでも大丈夫なわけですが、iPhone7として発売されるよりiPhone7sとして発売されるほうがインパクトがあるわけです。

それはそれで非常に楽しみですよね。

iPhone7s iPhone7sPlusは普通に発売される?

2016年12月8日追記

iPhone7s及びiPhone7sは普通に発売される可能性があることがわかりました。

iPhone7s アイフォン7sが発売される見込み? iPhone8ではなくデザインの変更なし

こちらの記事を見てもらいたいのですが、普通にiPhone7s及びiPhone7sPlusの発売されるようです。

これはちょっと悲しいことですよね。iPhone8が発売されると思っていた人にとってはかなりの悲報で有ることは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7s〜iPhone8まで同時に発売される予定?

2016年12月19日追記

iPhone8 / Plusで湾曲ディスプレイ 有機EL 新しいタッチセンサー技術が搭載予定

こちらが最新の記事になりますが、iPhone7sが発売されるとどういうことが起きるのでしょうか?

iPhone7sはiPhone7の後継モデルとして発売されることは間違いないでしょう。それとは別に有機ELを採用したモデルの発売も検討されているというので、そちらにはかなり期待したいと思いますね。

一応PREMIUMモデルという、新型のモデルの発表も期待したいところです。今のところではiPhone8は発売されないかも?なんてニュースが出ておりますが、有機ELの製造も間に合わないので、どういう形で発売になるのか?というところは本当に気になるところですね。

iPhone7sはiPhone7の後継モデルとして発売され、有機ELを搭載したモデルというのは別モデルとして発売されるのかもしれません。

とにかくiPhoneの有機EL搭載モデルというのは結構みんな待っているかと思います。

ただし湾曲ディスプレイに関してはみんなが待ち望んでいるかどうかはわかりませんね・・・

湾曲していないほうがおそらく使い勝手の面ではオススメしたいところです。

ただし今の段階ではどうなるのかまだ不明なので、本当に今後どうなっていくのでしょうね・・・

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

縦置きのデュアルカメラ搭載のiPhoneが登場?

2017年1月11日追記

縦置きのデュアルカメラ搭載のiPhoneが登場するかもしれません。

縦置きのデュアルカメラというのはどんなのでしょうか。

ss-2017-01-11-6-25-58

こんな感じになると言われておりますが、非常に面白い形をしておりますね。

iPhone7s iPhone8 iPhone7sPREMIUM 縦のデュアルカメラ 登場予定 5インチモデルとして?

こちらがその縦置きに関して記述しているページとなっておりますが、かなり面白いと思います。

画面サイズと配置上の問題で、このような縦置きになるわけですが、少し不細工ですね。

実際に縦置きの機種というものは存在しないと思います。ただし縦置きにしたところで被写体が遠くにいる場合はあまり気になることはありません。

しかしながら本来は横のほうが自然だと思います。横においてほしいと思うのですが、なかなかそうはいかないようですね。

iPhoneに限ってこのようなちょっとださい見た目にならないようにしてもらいたいです。仮に縦置きのカメラが採用されるとなるとおそらく他のメーカーが真似をしてくることは間違いないでしょう。そうならないように縦置きにはせず横置きでがんばってもらいたいと思いますが、どうでしょう?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sではなくiPhone8と言われるようになってきた

また最近のiPhoneの情報ではiPhone7sではなくiPhone8と言われることが大きくなってきたように思います。

そんな中でコンセプト画像が出てきました。

iPhone8 アイフォン8のコンセプト画像が登場 ワイヤレス給電やベゼルレスがかっこいい

こちらの画像になります。コンセプト画像ということで、実際にはどのような画像になるのかはまだ不明点も非常に多いと思います。

iPhone8として発売されたところで、結局のところは同様の感じになる可能性というのは非常に高いと思います。

情報によってはiPhone7sとiPhone8の2つが発売されるというような情報もあり、今のところどのような機種になるのかはまだまだ不明点も多いと思います。

それでも次期iPhoneがほしいと思っている人はかなり多いでしょうね。iPhoneは日本ではもう誰もが知っている端末といっても過言では有りません。

それくらいiPhoneは日本国内当然ながら海外では有名です。

それくらい人気のあるモデルの次期モデルは期待したいところですね。

初回投稿日:2016年5月26日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加