Appleのチップ発注数少なく iPhone7は売れるのか? 予約などは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone7のの予定チップ発注数は少ないと見られているようです。

iPhone6sがそれほど売れなかったことによりiPhoneSEなどの新しいガジェット??を投入してきているわけですが、iPhone7には期待しているという声もかなり多いです。にも関わらずiPhone7に対するチップの納入数は少ないと見られているようです。

発注が少ないことが販売予測はそれほどでもない?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

今回のiPhone7に関してはCEOがかなりの機能が搭載されているといったことや、iPhone7がないと生きていられないなどかなりの発言をしましたが、それでもiPhone7というのは売れる予想はしていません。

そろそろiPhone7に関しては量産体制に入りつつあるとおもいますが、部品の注文数がそれほど多くないということです。

通常この時期というのは、ある程度まとまった注文がやってくると予想されております。それがすくないとはどういうことでしょうか?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneはもう売れない?

日本ではiPhoneはかなり売れているので、日本ではあまりなんともいえませんが、ある程度の人にiPhoneが行き渡ったということでしょうか?

iPhoneが欲しいという人はもうあまりいないということなのでしょうか?

ちなみにiPhoneも7くらいまでいけば買い替え需要の時期です。

新たな顧客を開拓することもそうですが、買い替え需要も狙う必要があります。

それにしてもiPhoneはざっくり10万円ほどの価格です。これを新興国の人達が2年に1度の割合で購入するというのはかなり厳しいでしょう。

やはり5年くらいは利用しようと考えるのではないでしょうか。

そう考えるとiPhoneの買い替え需要というのは、先進国ではある程度あるかもしれませんが、普通に考えるとそれほどないと考えるのが普通です。

Appleはこれから先のiPhoneの売れ行きに対してどういう対応を行っていくのでしょうか?

それはそれで非常に大変だとおもいます。iPhoneに変わる何か新しいガジェットをまた投入してくるのでしょうか。

初回投稿日:2016年5月24日