ドコモ光への転用を利用するなら 新規にフレッツ光に加入するのがいい

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモ光に転用しようとしている人まだまだいるとおもいます。

実は新規でフレッツ光などの光回線にに加入したほうがいいのです。

ドコモ光に転用した後の電話番号

ドコモ光に転用をした番号というのは実はその後引き継ぐことが出来ないのです。

要するにフレッツ光からドコモ光に転用した後というのは、次にCATVにいわゆるMNPをしようと思っても引き継げません。

それは非常に残念なことではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

固定電話の番号をMNP出来るのはNTT発番の電話番号のみ

知っている人は知っていますが、固定電話の電話番号って普通の人は変わるのは嫌がりますよね。

一般的に固定電話の電話番号を取得した後にMNPしようとしても固定電話の発番された番号というのはNTT発番の場合はフレッツ光から他社の光回線会社にMNPをしてもそのまま番号の引き継ぎが行われます。

またその他社からの回線をフレッツ光に戻してもそのままの番号を利用することが可能なのです。

まず確認してほしいのは、現在利用している番号がNTT発番のものかどうかというものです。

NTT発番のものであれば、フレッツ光から他社へ変わっても問題ありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモ光の転用は違う

しかしながらドコモ光へ転用してしまうと実はもう他社の乗換は出来ないのです。

となると実はドコモ光がいやになってやめようと思っても出来ないということになります。

実はドコモ光に転用したい場合はフレッツ光に新規契約をすることをオススメします。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

既存に影響がないのでリスク回避に

2016年5月30日追記

基本的には既存回線に影響がないので、リスク回避になるとおもいませんか?

携帯電話の料金を下げる為にはドコモの人はドコモ光への転用が一番いいわけです。

そう考えるとこのリスク回避というのはありかとおもいませんか?

リスク回避をすることにより、既存契約いわゆる電話番号はそのままになるのです。電話番号が変わるのは結構いやですよね・・・

せっかくなので、フレッツ光に契約してから転用ということを考えるほうがいいとおもいます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MNP時にキャッシュバックがつくことがある

当然ですがMNP時にキャッシュバックが付くことがあります。ドコモ光への転用でキャッシュバック○○エンというものです。

キャッシュバックは付かないよりついたほうが間違いなくお得ですよね。

そう考えると間違いなくフレッツ光からの転用をやったほうがお得に契約出来るのです。

フレッツ光回線を引くためには1ヶ月くらいはかかるとおもいますので、MNPしたい約1ヶ月前には予約を入れておいてもいいかもしれません。

MNP時のキャッシュバック+ドコモ光への転用というのは今後まだまだ増えていきそうです。

この際一度フレッツ光を検討してみるのもいいかもしれません。

また既存の電話番号ですが、光とすでにセットで契約しているのであれば、そちらは電話だけに出来るかどうか確認して見るのもいいとおもいますね。

若干の費用はかかることは仕方ありませんが、トータルで見るとリスクも回避出来るので、結構お得であるということは間違いありません。

とにかくドコモ光に転用してしまうと残念ながらその先の転用が出来ないということは覚えておきたいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモ光への転用で高額キャッシュバック

ドコモ iPhone6s 特価 新規 機種変更 MNP 6万円現金還元 条件は? お得なの?

フレッツ光は現在加入するだけで6万円のキャッシュバックを行っております。まずはそれに入ってから契約するほうがお得かとおもいます。

ドコモ光への転用は本当にうざいですよね・・・なかなか新規にフレッツ光に加入する人はいないかもしれませんが、それでも加入するほうがお得なことは間違いありません。そしてそれから転用させるのです。

そのことを知らないとえらい目をみます。間違いなくフレッツ光には事前に加入しておきたいですよね。

しかしながら今から回線を引こうと思うとそれなりの日数がかかります。そうなるとかなり苦しいわけですが、基本的には、転用のキャンペーンというのはこれからはいつでもやっているとおもいます。基本的に縛りたいわけです。縛りたいというのはドコモ光及びドコモの携帯ということで縛りを入れたいので、キャンペーンはずっと継続されることは間違いありません。

そう考えると今のうちにフレッツ光に申し込んでおくほうがいいとおもいますね。

初回投稿日:2016年5月22日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加