iPhone7 /Plusは防水テストを2年間も過去から実施

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone7及びiPhone7Plusではほぼ確実に防水対応になると思われます。

防水対応は日本の人はかなり待ち望んでいた機能の一つだと思います。

日本は特に防水人気が強い

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

日本人はガラケー時代からもそうでしたが、防水機能はかなり好まれる機能の一つです。

防水がないと購入しないと思っているユーザーもかなりいたようですね。

それくらい日本では防水機能というのは好まれているのです。

ついにiPhoneでも防水機能が搭載されると言われております。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2年に及ぶテスト

iPhone7では2年の及ぶ防水テストをやった結果そのテストの第三段階目までは完了しているということです。

何段階まであるかは不明ですが、確実に色々な条件をクリアしていることはわかります。

2年間に及び構想の結果ついにiPhone7での採用ということになります。

これはかなり楽しみですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

防水対応でかなり売れる

防水対応になったことで、かなり人気が出ると思います。

今まではAndroid機種との差別化という点では防水対応しているかそうでないかという部分もかなり多かったと思いますが、iPhoneが防水化対応されることで、Androidの優位性はなくなりました。

そうなると後は差別化出来るところというとテレビくらいですかね。

AndroidはGoogleが提供しておりますが、GoogleはAndroidが使われるとGoogleサービスを利用することにより、広告収入などかなり儲けることが可能なのです。

そういう意味ではAndroid機種が売れるほうがGoogleとしてはかなり儲けることが可能です。

しかしながらAndroid機種にメリットが少なくなってしまった以上、そこまでのメリットがなくなってきていることも事実です。

Googleはあくまでソフトウェアの提供がメインでハードの提供は行っておりません。

その為、この防水に関してそれ以外の付加価値をGoogleが生み出すこともかなり難しいのです。期待はしたいところですが、今後本当にどうなっていくかですよね。

引用元:feng

初回投稿日:2016年4月26日