XPERIA X PREMIUM をソニーは発売予定 Performanceより上位機種に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

今後XPERIA X PREMIUMというものを発売する予定です。

基本的なスペックというのはXPERIA X Performanceと同じものになると思われます。

Performanceのスペック

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL
大きさ 142.7×69.4×7.9mm
重さ 165g
OS Android6.0
CPU Snapdragon 820 クアッドコア
RAM 3GB
ROM 32GB
画面サイズ 5インチ
解像度 1920×1080ドット
カメラ 2300万画素/1300万画素
カラー ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
その他 2700mAhバッテリー

こちらはPerformanceのスペックになるわけですが、基本的な性能はこの機種と同じだと思われます。

しかしながらUSB Type-Cというものを搭載する見込みのようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

世界初の機能が搭載

世界初のHDRビデオ再生に対応したディスプレイになるということです。

また1300nitsという輝度を誇りかなり綺麗な画面になるということです。

毎日目に触れるものが明るいというものは非常にいいですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

nitsという単位

あまり目にすることのない単位だと思います。ウィキペディアには以下のように記載されております。

カンデラ毎平方メートル(カンデラまいへいほうメートル、記号; cd/m²)は、国際単位系(SI)における輝度の単位である。
1カンデラ毎平方メートルは、1平方メートルの平面光源の光度がその平面と垂直な方向において1カンデラであるときの、その方向における輝度と定義される。
国際単位系においては固有の名称はつけられていないが、この単位にはニト(nit, 記号: nt)という別名がある。ニトは、ラテン語で「輝き」を意味するnitorに由来する。

こちらがウィキペディアの引用です。

これを書いてもあまりよくわかりませんが、高いほうが明るく表現出来るということです。

ちなみにGALAXY S7などは855nitsとなっており、それよりも高いということがわかると思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売時期は?

発売時期に関しては未定ですが、秋頃という予想もあり、日本では2016年の秋モデル以降での発売になる可能性があります。

XPERIA X Performanceの後継モデルということになるのでしょうか。

今までは5.2インチの画面でしたが、今回のX Performanceで5.0インチになり少し画面サイズは小さくなりました。

個人的には大画面のほうがよかったので、また5.2インチを復活して欲しいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

高解像度がこれからのニーズ

2016年4月26日追記

これからは高解像度が世の中のニーズになってくると思います。正直なところ高解像度というのは、それだけバッテリーの消費なども激しいのが普通です。

にも関わらず世の中のニーズが画面の綺麗さということになっていると思います。

高解像度モデルというのは、当然ながら画面は綺麗ですが、本当にそこまでの解像度は必要なのでしょうか?

それだけが本当に疑問を感じます。実際のところ5インチレベルでフルHDなら十分これだけで、綺麗であることは間違いありません。

画面が綺麗ということはポテンシャルになりますが、それ以上にバッテリーを犠牲にしていると思います。

それでも今後は高解像度モデルというのが人気になっていくのではないでしょうか。

ちなみにXPERIA Z5 PREMIUMという機種が既に発売されておりますが、解像度は非常に高いです。

ただしその高解像度を表現しているのは写真などを表示させている時だけです。

通常のアプリではその高解像度を活かすことが出来ないのです。普通の解像度で表示させているのです。

それくらいバッテリーに対しての負担がかかるのでしょうか。とにかく高解像度にしすぎるということは、バッテリー消費と関係があると思いますので、あまりにも高解像度なモデルは本当にどうなんでしょうね・・・

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

PREMIUMは発売されない

2016年4月29日追記

PREMIUMモデルの発売は見送られるようです。

XPERIA X PREMIUMは発売されないとデマの情報 ソニー台湾法人

こちらの記事をみてもらいたいのですが、実際にデマということのようです。

にも関わらず、実際には同様の機種の開発は行っているものと思われます。

やはり高解像度モデルというのは、何かと人気があるからです。

高解像度の機種って使ってみたくないですか?

私は使ってみたいですね。やはりどうせ画面を見るなら綺麗な画面がいいと思いませんか?

そのため今後名称は異なるかもしれませんが、XPERIA Z5 PREMIUMの後継モデルというのは発売されると思われます。

ソニーは日本市場にもかなり力を入れてくれますが、本当はグローバルでもっと販売したいと思っているでしょうね。

それでも日本の会社として頑張ってくれているのはソニーくらいではないでしょうか。

それ以外のメーカーは日本市場では頑張っているのですが、評価されていないような感じがしますよね・・・

初回投稿日:2016年4月22日