iPhone7 /Plus iPhone6s 過去記事 スペック 形状 発売日他

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone7に関する記事が多くなってきたので、過去の記事をこちらのページに格納します。

一応最新記事は以下ページに掲載しているので、そちらを参照していただければと思います。

最新記事は?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

こちらが最新記事となります。

iPhone7 /Plus アイフォーン7 Pro スペック情報 予約 発売日はいつ頃に?

こちらに基本的に最新記事は記載していきます。

こちらは過去記事となりますので、ご了承ください。

iPhoneは周辺機器があるのでオススメ

iPhoneは周辺機器の多さでもかなりオススメです。

送料込みでこの価格です。

これはかなりお得ではないでしょうか。なかなかこの価格でケーブルを購入することは出来ないと思いますね。

手帳型ケースでもこの価格で販売しております。

かなり安くないですか?しかも送料込みです。

これならかなりお得だと思いませんか?最近Androidのものもかなり安価になりましたが、それでも選べる選択肢が少ないです。

iPhoneはとにかく選択肢が多いのです。是非検討して欲しいですね。

5月時点の情報をまとめました

iPhone6s iPhone7 /Plus 5月時点での情報まとめ 発売日 スペックは?

こちらが5月で出ている情報です。

5月の時点では結構よくなりそうですね。次に発売されるモデルはiPhone6sになるのかiPhone7になるのかそのあたりは不明ですね。

それでも今までの流れからいえばiPhone6sとなると思います。

iPhone6のパワーアップ版といったところでしょうか。

カメラの画素数がアップされたことが非常に大きいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

次期iPhoneは16GBが廃止予定

2015年5月26日追記

次期iPhoneは16GBの設定がなくなるかもしれません。

iPhone6s iPhone7で 16GBモデルの廃止 32GB 64GB 128GBの3モデルになる?

RAMに関しても2GBになる可能性が非常に高いと思いますね。

RAMが2GBになって16GBがなくなり32GBの設定なら32GBでいいのではないでしょうか。

32GBと64GBの差は32GBしかありませんが、価格差は結構なものです。

価格を見てもらえればわかると思いますが、1500円しないのです。

ただしAppleの価格表では恐らく1万円ほどの差があるはずです。そう考えるとMicroSDがさせたら・・・と思うかもしれませんが、それはAppleの戦略です。

諦めるしかなさそうですが、これくらい安価になってきているのです。これなら音楽も十分入れることが可能なので、そういう意味ではAndroidのほうがお得感は強いですね。

iPhone7ではA10が搭載されるとも

2015年5月29日追記

恐らくiPhone6sになると思われるiPhoneにはA9というCPUが搭載される予定ですが、A10という次期iPhoneに搭載されるCPUが決まったようですね。

次期iPhoneに搭載はA9のCPU すでにA10の開発も開始予定

こちらがその情報ですが、iPhoneに搭載されるCPUはすっとAシリーズです。今後それも変更になる可能性もありますが、今のところ独自設計で作ってもらっているようですね。

10nmと非常に細かいプロセスで作っているので、恐らく電力消費量は非常に少ないと思いますね。

iPhoneは非常にバッテリーの持ちもよく、Androidよりもかなりいいと思います。

消費電力にする工夫がiPhoneにはかなりはいっております。正直なところiPhoneとAndroidでなぜAndroid機種のほうが高いものがあるのか?不思議になりますね・・・

iPhoneはOSも含めてすべて自社設計です。AndroidはOSは基本的に無償で、汎用的な機器も多く搭載されております。

にもかからわず日本市場ではiPhoneのほうが安価です。そのあたりは不思議ですが、今度iPhoneもさらなら原価低減にもっていくと思いますね。

画面の解像度は?

2015年6月4日追記

iPhone6s アイフォン6s で解像度が4.7、5.5インチでフルHD以上に

画面の解像度は今よりも確実によくなるものと言われております。

フルHD以上になることは間違いないでしょう。

5.5インチモデルがそれ以上になる可能性もあり、そうなれば非常に楽しみですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

新しい特許取得

Appleは新しい特許を42個取得したようです。

Appleが取得した特許技術で iPhone6s iPhone7はさらにカーブする構造になる?

新しい特許と取得したことにより、さらに新しい形になる可能性が非常に高いわけです。

新しい形になれば、Androidスマホに比べてかなり差別化を図ることが可能です。

他の機種とは一味も違うという機種を所持したい人はiPhone7の形になるのかもしれませんね。

iPhone6sは一応今までと同じ構造といわれており、今のところ残念ながら現行のiPhone6と同じ形になると思いますね。

iPhone6とiPhone6sは形は同じでもスペックの向上が色々図られているので、iPhone6よりはいい機種になっていることは間違いありません。

基本的に「s」のつくモデルというのは洗練されています。新しい形状でもありませんが、安定感のあるモデルとして使うことは可能でしょう。

発売日が確定のよう

2015年6月8日追記

iPhone6sの発売日が確定したようです。

次期iPhone6s アイフォン6s 発売日は9月25日 Vodafoneの社内メール流出

iPhone6sの発売日が確定したとの情報がVodafoneのメールから流出したようです。

9月25日ならはじめの予想どおりといったところではないでしょうか。iPhoneは8月にも発売開始といわれておりましたが、少し残念な感じですね。

事前の予約は9月18日からとなっており、毎年恒例となっています。逆に毎年恒例のほうがよかったのかもしれませんが・・・

日本でも発売イベントを行うと思いますね。18日に予約開始ということは9月18日に各社イベントを行うものと思われます。

そうなれば、非常に楽しみですね。

iPhone6sでフロントフラッシュカメラ搭載か?

2015年6月15日追記

iPhone6s アイフォン6s フロントカメラ用のフラッシュを搭載

iPhone6sでフロントカメラにフラッシュカメラが搭載される可能性があります。

パノラマや1080pの動画撮影まで可能になるといいます。フロントカメラ需要というのは最近はすごいので、これが搭載されるようになるとかなりの自撮り棒などの需要が生まれるのではないでしょうか。

フロントカメラは今まで画素数も低く使いにくいと思っていた人も多かったと思いますが、それなりに使えるカメラになれば、結構みんなが使ってくれるでしょう。

今年はフロントカメラが一つのキーワードになりそうですね。

現在出ている情報をまとめると?

2015年6月23日追記

iPhone6s iPhone7 Plus スペック 仕様 まとめ 新機能

こちらがそのまとめになります。ほぼこれで間違いないのではないでしょうか。

大きさに関しては少し微妙なところもありますが、それでも今のところ現行のiPhone6よりも少し大きくなる可能性が高いといわれております。

そうなると若干大きさも変わってくるのだと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone6でよければMNP一括0円キャッシュバックも開始?

2015年6月26日追記

iPhone6 iPhone6Plus MNP 一括0円 ドコモ au ソフトバンクで開始予定

各社で安売りが始まる予定になっております。iPhone6は非常に人気のあるガジェットということはみんな知っていると思いますが、かなり安価になると思います。

iPhone6Plusを狙っている人もいくならこの週末でしょう。次にいくなら9月になるので、3ヶ月は残念ながら安売りはしないと思います。

ドコモなどは3月よりも条件があがっているので、是非オススメしたいところですね。

データ契約にして寝かすというのも手だと思います。それなら非常に安価に維持することが可能ですからね。

是非検討してみてください。

iPhone6sで東芝製からSamsung製にROMが変更か

2015年6月30日追記

iPhone6sに使われている部品に東芝製がありましたが、それがSamsung製にリプレイスされる可能性があります。

iPhone6s iPhone6sPlusにSamsung製のROM 東芝から移行へ

日本人としては少しさびしい感じがありますが、あれだけAppleとSamsungはやりあっていたのに、結局こういうところでは手をつないでる・・・と思う今日このごろです。

Samsungの中でもAppleに対する納品というのは主力になっているのではないでしょうか。

なぜか海外の会社というのはこういうところはドライですね。日本の会社ではあまりなさそうです。

画像が流出

2015年7月2日追記

iPhone6s アイフォン6sの画像が流出 iPhone6と構造はほぼ同じ 発売は9月の予定

iPhone6sの画像が流出しております。かなり信ぴょう性の高い画像です。内部的な構造はiPhone6と結構異なっているのですが、外観に関しては変化は認められません。

外観に変化がないということはユーザーからするとiPhone6と違和感なく使うことが可能ということです。

ケースの流用など、ユーザーにとってはメリットも大きいと思いますね。

やはりiPhoneは「s」シリーズでは形状の変化はないという通説通りになりそうです。

LTEAdvancedに対応

2015年7月3日追記

iPhone6sでLTE Advancedに対応 MDM9635M採用で下り速度が高速に

LTEAdvancedに対応するようです。これに対応するとかなり高速に通信することが可能で、さらにありがたいことにこのMDM9653Mというものは、かなり省電力になっているのです。

iPhoneは今でもかなり省電力なのですが、さらに省電力になるということで、バッテリーの持ちはかなりよくなりそうですね。

通信速度が高速になるということは本当にいいと思います。ただし動画などの閲覧はほどほどにしないと大変なことになりますね。

iPhone6sの発売日は確定

2015年7月8日追記

iPhone6s /Plusの発売日は9月18日で確定?

発売日はこれで確定しているようですね。様々な情報サイトでもこれで確定したことを伝えております。

9月18日というと後2ヶ月ちょっとですね。それまでかなり盛り上がりそうです。

非常に楽しみですね。また販売店は早朝開店するのでしょうか。それも見ものですね。

今回のiPhone6sはかなりスペックアップしているので、本当にかなり良くなると思いますね。

非常に楽しみです。

iPhone6sの初回販売台数を予想

2015年7月11日

iPhone6sの初回販売台数予想が出ました。

iPhone6s iPhone6s Plus 初回販売台数は8500万台〜9000万台を予想

かなりの販売台数ですね。1億台に迫る販売台数です。製造メーカーも数万人規模の雇用を行ったとニュースになっており、かなりの数のiPhoneが製造されることは間違いありません。

ここまで多くのiPhoneが発売されるということは、日本にわたってくる数もかなりのものだと思います。

500万台くらいは割り当てがあるのではないでしょうか。

それくらい人のあるiPhoneですが、発売は9月18日で、発表は9月11日になるともいわれております。

ちょうど2ヶ月後ですね。

内部設計がかなり変更になったもよう

2015年7月15日追記

iPhone6s iPhone6Plus 内部設計がかなり変更

iPhone6sではかなり内部構造が変更になったようです。

内部構造の変更というと難しく考えるかもしれませんが、実際のところは見た目はほとんどかわりません。

中身が変わるのです。今回の中身の変更というのは設計の変更ということなので、基本的な作りなどは同じです。

ユーザーが意識するところの違いはほとんどありません。それにしても中身が違うものということは、見た目はほとんど同じですが、すごいと思います。

結局違うものを作っているのと同じですからね・・・

本当にすごいと思いますね。

総務省が2年縛りを変更で携帯購入も変化する?

2015年7月17日追記

iPhone6s iPhone7の頃には2年縛りがなくなる? 見直しで総務省が問題視

iPhone6sやiPhone7を購入する時には色々変更点が多くなる可能性があります。

ただでさえわかりにくい料金プランやキャンペーンですが、またテコ入れを行う予定にしております。

いい感じに動くといいのですが、今のところどうなるのかはわかりません。

個人的には2年縛りのままでいいので、毎月の基本料金を下げて欲しいということだけです。

毎月の基本料金はかなり高いように感じます。正直なところそれを改善してもらえるだけでかなりいいと思うのですが、どうでしょうか?

2年縛りをずっと行ってきていまさら?という感じはありますが、iPhone6sやiPhone7を購入する時期にはこのよくわからない施策により、どのプランを選ぶのがいいのか悩む人も多くいると思いますね。

iPhone6sもしくはiPhone7から32GBに

2015年7月21日追記

iPhone6s iPhone7では 16GBが廃止で32GB以上のモデルから発売予定

iPhoneもついに32GB〜になるといわれております。

ただしこれもあくまで噂レベルです。本当は16GB〜になる可能性もあります。16GBのモジュールをiPhone6sに採用するという情報もあり、このあたりは本当に微妙なところです。

個人的にはiPhoneは32GB〜がベストですね。それなら無理に64GBを購入する必要もありません。

128GBを購入する人は本当に一部の人だけなので、iPhoneは64GBも容量があれば十分なのです。

32GBが発売されると64GBはあまり売れなくなるでしょうね。そのあたりも考えると容量の問題は非常に微妙なところです。

背面画像が流出

2015年7月22日追記

iPhone6 iPhone6Plus 背面画像 内部画像が流出

背面の画像が流出しました。ほぼiPhone6と同じような見た目ですね。

これなら安心してケースを購入出来そうです。iPhone6と共通で使える周辺機器がたくさんでてきそうです。

消費者としてもたくさんの周辺機器が使えるということは非常にありがたいことだと思いますね。

ディスプレイにボタンが採用

2015年7月24日追記

これは以前から言われていた情報ですが、ディスプレイにボタンがそのまま押下されるような技術が出来るようです。

iPhoneのディスプレイにホームボタンを埋め込む技術 iPhone7あたりで採用?

さすがにこの技術はiPhone6sでは採用されないと思われますが、iPhone7では採用される可能性が非常に高いですね。

このような技術が採用されると、iPhoneはさらに大画面化に進む可能性もあります。

それでも一部がボタンだけの仕様になるので、今のところ大画面といっても5インチレベルなのではないでしょうか。

5インチの一部がボタンということになる可能性も非常に高いですね。

感圧センサーは採用されないかも?

2015年7月30日追記

感圧センサーは採用されないかもしれません。

iPhone6sには感圧センサーは採用されない iPhone6と価格はほぼ同じ

これもまた噂レベルかもしれませんが、感圧センサーが採用されないかもしれないというのです。

新機能の搭載は諦めるということでしょうか・・・

今のところ最新の記事なので、有力情報の一つにはなってしまっていますが、前からこのForce Touchというのは採用されるとみんなが思っていただけにショックですね・・・

是非採用して欲しいところですね。

 

docomo ドコモ au

AppleTVと同時発表?

2015年8月2日追記

AppleTV iPhone6s 同時発表か? 9月の発表会に期待

TVと同時発表の可能性もあります。

TVの普及はまだあまりないと思いますが、スペックがiPhone6とほぼ同じスペックになると予想されております。

TVの今後は自宅にどんどん普及していくのでしょう。

ネットとテレビの融合が最近どんどん進んでいっていますよね。

若干大きさが大きくなる

ケースメーカーのCADデータが流出したようですね。

iPhone6sのケースメーカーの寸法が流出 iPhone6より若干厚くなる

こちらがその情報になりますが、やはり予想していた通り、少し大きくなりそうです。

iPhone7になると完全な形状変更になると思いますので、iPhone6sならそこまでの形状変更になることはないでしょう。

それでも大きくなるということは既存のiPhone6のケースを使うのは厳しいかもしれませんね。

iPhoneで使えるおもしろグッズも

2015年8月29日追記

iPhoneのおもしろグッズです。

熱中対策が可能なおもしろグッズなのです。こちらはソフトバンクオンラインショップで販売しているので、非常に安心ですよね。

是非一度確認してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

過去記事はこちら

2016年4月8日追記

過去に記載していた記事はこちらをご確認ください。

iPhone7 /Plusの過去記事 iPhone6s /Plus まとめ スペックや 予想

文字数がかなり多くなっており、このページを分割することにしました。それでもまだ十分このページに記載している量は多いのですが・・・

少しでも見やすくしていこうと思います。また分割すると思いますが、そのあたりはご了承ください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneは本当に日本では人気

iPhoneの人気は本当に日本ではすごいです。

日本人がiPhone6 iPhone6Plusを使いたくなる 10の理由

一番の理由はみんなが使っているからということでしょうが、これからもみんなが使い続けると思いますので、まだまだ人気は続くでしょう。

Androidも相当使える機種多くなっており、個人的にはAndroidのほうがいいのでは?と思うことも多くあります。

iCloudは5GBですが、Googleは15GB使えます。iPhoneからもGoogleは使うことが可能ですが、親和性はAndroidのほうが高いですね。

Androidも是非検討して欲しいと思うのですが、どうでしょうか。

初回投稿日:2016年4月18日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加