auはVoLTE対応機種はSIMロック解除しないと mineo 格安SIMで利用できないのか

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

auから発売されているVoLTE対応の機種というのはSIMロック解除をしないとmineoでは利用できません。

このことを知ってか知らずかロック解除がまだ購入時点で出来ない中高を購入してしまうケースもあるようです。

auのSIMロック解除の件

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

通常SIMロックを解除するのはショップで実施してもらうと3000円の費用が発生します。

ネットから申し込むと無料で出来るのですが、ネットで申し込むとなると実は回線契約が必要になるのです。

回線契約があれば、ネットから申し込んだ場合でも無料になるわけですが、回線契約がない場合はauショップに行く必要があります。

その時は初期の回線契約時から180日以上経過している必要があります。それは注意しておいてください。

SIMロック解除をしたい 契約があるうちにオンラインで申し込むのがお得

こちらにSIMロック解除の件を書いてあるので、こちらも参照していただければと思います。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auではなぜ出来ない?

実はVoLTE対応ではなく単なるLTEの機種ではauはSIMロック解除を行わずともmineoで通信することが出来ました。

その名残からSIMロック解除は不要と思っている人も多いと思います。

実はなぜ出来ないのか?というとMVNOはいわゆる他社扱いになるので、そこと公平を期すためということのようです。

LTE端末まではau回線を利用しているMVNOという位置づけだったわけですが、VoLTEが出てきてからあくまでもMVNOで通信をさせるためにはそれはあくまで他社という扱いに変わってきたのです。

それはユーザーとしては少し残念な話ですよね。ロック解除せずに利用できたものが今はロック解除する必要があるというのは少し残念な気がします。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

解約前にロック解除は必須

となると解約をする前にロックの解除は必須となります。当然ながらネットからの解除です。

そうしないことには費用負担が発生します。費用がかかってはせっかくMVNOで利用しようとしても馬鹿らしいですからね・・・

とにかく解約前にはロックの解除はしておきたいところです。

ただし結構これを忘れてしまうわけですね・・・・だから180日という縛りがあるのかもしれません。

ロック解除した後ならMVNOでも利用が可能ということになります。将来的にその機種をMVNOで利用する予定がある場合は間違いなくロック解除しておくほうがおトクだと思います。

売る時にもロック解除しているほうが有利に働くかもしれません。

中古端末を購入する人はMVNOでの利用を検討している人も多いからです。そうなれば少しだけ高く買い取ってくれる可能性もあるわけですね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

mineoはおトク

それではmineoに関して少し触れておきたいと思います。

mineo マイネオ スマホ テレビCMでやっているがかなりお得 au機種で使用可能

こちらにmineoの紹介をしておきます。こちらを一度確認いただければと思います。

ここ最近はCMもかなりやっているので、相当知名度もあがってきたと思います。

au系のスマホを安く使いたい場合は確実にmineoの利用を検討して欲しいですね。

初回投稿日:2016年4月15日