イオンモバイル 格安SIM 携帯の維持費を下げる お得プランが多数

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

イオンモバイルってここ最近かなり目にする機会増えませんでしたか?

ここ最近はテレビCMを行っておりませんでしたが、イオンモバイルは一時期テレビCMなども行っており、知名度はかなり増えてきたと思います。

そんなイオンモバイルですが、ここ最近かなりのプランを出してきており、結構オススメなことを知っていますか?

イオンモバイルの新プラン

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

こちらがそのプランを掲載しているページです。

イオンモバイル 格安SIM新プラン発表で スマホの維持費を下げる お得に

こちらですが、かなり大量のプランを出してきております。

20160413063320

なんと面白いことにシェアプランというものまであるのです。シェアで使いたいという人にとってはかなり安く収めることが可能ではないでしょうか。

それでもこの価格ならシェアで利用するよりも単体で契約したほうがお得なような気がします。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

シェアではなくなぜ単体?

なぜシェアではないのかということですが、シェアなら家族の誰がどの程度使ったのかということが見えません。

例えばお子さんをシェアしている場合ですが、シェアプランならどの程度お子さんが使っているのかということは見えません。

元々見えないものを扱っているので、見ること自体は難しいのですが、お子さんが動画ばかりみて、3日でMAXの通信を行ってしまったとします。

そうなると家族は残念ながらそれ以上高速通信を使うことが出来なくなるのです。

それはかなり痛いと思いませんか?一人がかなりの通信を利用することで、家族全員がひっぱられるのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

シェアの発想はドコモから

このシェアの発想はドコモが今もメインに行っておりますが、シェアの仕組み自体はドコモが一番初めに開始しました。

ドコモオンラインショップなどでもシェアを組むことが可能なので、こちらの仕組みを応用したものと思われます。

しかしながらこのシェアプランにもメリットがあります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

シェアの契約GB以内ならお得なことが多い

シェアのGB契約プランの範囲ならお得なことが多いのです。結局1つの容量を複数名で利用していくわけですが、トータルでそのGB以内ならシェアのほうがお得なケースがかなり多いです。

イオンモバイルでもシェアを組むほうがお得なことが多いので、そういう意味ではシェアを活用すればいいと思いますね。

それでも家族がどれくらい使ったのか見えないと考えている人ならシェアは本当にオススメしません。

特にそのあたりのコスト概念がない家族が一人でもいると確実にシェアプランの利用GB数MAX使われてしまう可能性が非常に高いのです。

そうならないように牽制したいところですが、使うなとも家族に言い難いですよね。

そう考えるとこのプランは微妙です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

オススメプランは?

やはり4GBのデータプランでしょう。

これが一番コスパに優れていると思います。これなら結構お得なことは間違いありません。

一度検討してみてはいかがでしょうか?

データ通信のみで利用することが出来るというのも魅力的ですよね。

キャリアはデータで利用する場合も基本料金というものがあります。それがコミコミということも素晴らしいと思いますが、どうでしょうか?

初回投稿日:2016年4月13日