スマホの販売台数が激減 店舗の売上も下がる メーカーも下がる

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

スマホの販売台数がかなり下がっているようです。

携帯電話というのは、本当に金のなる木でしたが、本当にかなり売れていないようですね。

量販店でも入り口にあるのは?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

量販店でも入り口にあるのはスマホ販売コーナーだと思いませんか?

それくらい人気のコーナーだったのです。それが総務省の施策により販売台数が激減していることは承知のことだと思います。

今は4月ですが、3月よりもさらに条件は下がっていると思います。

条件が下がっているということは当然ですが、3月より売れていない店舗のほうが多いと思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

総務省のここ最近の施策

総務省のまずは覆面調査です。

総務省の覆面調査 一括0円での販売にキャリアに注意勧告

実はこのような覆面調査などを行っていたのですね。

これを知っている人っていましたか?覆面調査して安い店があれば後からキャリアに勧告するのです。

よほどではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

3月もかなり売上が下がった

総務省の実質0円がなくなる施策で 3月の売上がかなり減った 店舗にも客は少ない

3月にも関わらずかなりの店舗で前年比で下がっているようです。

私も3月というのに契約しませんでした。これでは本当に携帯は売れないでしょうね。

今後私も携帯を購入しようとは思いません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

とにかく高い

とにかくキャンペーンをやめているので、とにかく高いです。

このままでは携帯業界の縮小というより、メーカーも縮小、売上店舗も縮小しないといけないと思います。

一番困るのは販売店舗でしょうね。

販売店舗というのは携帯電話だけを売ることが仕事です。それで成長しているわけです。

それでここまで総務省に痛めつけられると本当にどうなるのでしょうか?

かなり売上が下がって死活問題でしょう。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

死活問題で今後潰れるところも出る?

間違いなく潰れるところも出るでしょう。施策が出せないのです。

施策を出せば総務省から怒られるということになれば、相当つらいですよね。

このままでは携帯業界がかなりやばいことになります。

ひょっとするとこれから先が適正なのかもしれませんが、キャッシュバックを目当てに契約をしようと思っている人も解約し続けるのです。

解約されても痛くないのかもしれませんが、ある程度アメをまかないと契約者は増えませんよね・・・

それこそMVNOにいくと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MVNOがお得

結局MVNOがお得ということになるのでしょうか。

キャッシュバックがもらえる格安SIM MVNO 毎月の維持費も450円と激安

このような安価なMVNOもあるので、一度検討してみてはどうでしょうか。

初回投稿日:2016年4月9日