iPad Pro2 アイパッドプロ 9.7 12.9 2017 モデル スペック 発売日 ドコモ au ソフトバンク

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPad Pro9.7が発表されましたが、やはり次のモデルはどのようなものになるのか期待している人も多いと思います。

iPadPro12.9インチモデルが発売されたのは2015年でした。2015年ということは今年の秋頃にiPadPro2が発売されるのでしょうか?

スポンサーリンク

iPadPro2に期待

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPadPro12.9インチモデルはかなりの大画面として発売を開始しております。実際には一部のユーザーにしか売れておらず、そこまでの販売台数がいっているということはなさそうです。

それでも画面が大きくなり、非常に綺麗な画面で操作出来るということで、タブレットアプリを多様しているユーザーには非常に評価が高いモデルとなっております。

またスピーカーも4つ搭載されており、当然ですがかなり綺麗な音質だということです。

当然この音質というのもタブレットとしては綺麗な音質というレベルですが、それでも外出先で音を楽しむという人にとってはこの音質というものは本当に見逃せません。

それでは次に発売されるiPadPro2はどのようなモデルになるのでしょうか。

※現在ドコモオンラインショップではiPadAir2(16GB除く)とiPadProのオンライン限定クーポンを配布しております。

またiPhone7(32GB除く)も同様に限定クーポンを配布中です。

ドコモ オンラインショップ限定クーポン iPadAir2 iPadPro F-04H 対象スマホ追加

こちらがクーポン配布ページです。こちらも合わせて確認いただければと思います。

次のiPadProも気になるところですが、現行でも動作速度などは十分です。

ぜひこちらも合わせて確認いただければと思います。

docomo ドコモ

au

SB

こちら各社でのiPhoneの予約はこちらです。新色のジェットブラックの人気がすごく手に入れることが困難なようです。

iPhone 7 / Plus ジェットブラック ドコモ ショップ 家電量販店 在庫 入荷は? 予約分で完売iPadProでも新色って出てほしいですよね・・・

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スペックを予想

スペックは現行のiPadProよりもよくなるとおもわれますが 、実際にはどうなるのでしょうか?

12.9インチのほうはすでに4GBのRAMを搭載しているようです。

そのためそのRAMが8GBになることはないと思います。

恐らく4GB止まりのままではないでしょうか。実際のところiPadPro9.7インチでさえ2GBなので、そのあたりは特に問題ないと思います。

カメラは1200万画素にあがることは間違いないと思います。

1200万画素のカメラは現行の機種にはたいてい採用されております。

当然ですが、1200万画素になることはほぼ間違いないと思いますね。

続いてCPUですが、こちらのほうはA10Xとなると予想出来ます。現行はA9Xとなっており、iPadPro12.9インチモデルと9.7インチモデルでは若干クロック数が異なるようです。A10Xになると全体的なスペックアップがはかられると思いますので、これはこれで楽しみですよね。

容量ですが、現行は32、128、256となるようですが、このあたりの変更はないと思われます。

正直なところ32GBでは足りないと思われます。購入するなら128GB以上を購入したいところですね。

恐らくこの3モデルが発表されると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売時期は?

発売される時期は順当に考えると2016年9月頃になるのではないでしょうか。これも現行のiPadPro12.9インチモデルの発売のちょうど1年後ということになります。

しかしながら今回はかなりスペックも高いモデルとなっているので、ひょっとすると1年半語になる可能性もありますよね。

正直なところそこまで売れている機種とは思えません。やはり売れ筋はiPhoneでしょう。となると発売時期をもう少しずらしてくる可能性も十分に考えられますよね。

それでも間違いなく次のモデルの開発は行っていると思われます。非常に楽しみなことですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

現行のiPadPro12.9インチモデルの予約を開始

ソフトバンクオンラインショップでは12.9インチモデルの予約を開始しているようです。

256GBが欲しいと感じている人は是非検討して欲しいと思いますね。

256GBならかなりの動画を入れておくことが可能になると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPadは外出先で音楽作成に活用

2016年4月15日追記

音楽作成って興味ありませんか?iPadは外出先で音楽を作成するのにはもってこいのツールです。

ガレージバンドっていうアプリがあるのですが、そのアプリの進化が本当にすごいのです。

ほとんどそれ一つで音楽作成が可能です。

iPhoneでも可能なのですが、iPhoneだと画面が小さいので、操作性はそれほど優れてはいません。

iPadならかなりいい音楽を作れることは間違いありません。基本的に自動的に音楽を作成していってくれるので、自分で編集するのは少しだけです。

クリエイティブな何かがしたいと思った時はガレージバンドをオススメしたいですね。

古いiPadでは動作もそれほど速くないと思いますので、やはり後から発売されたiPadのほうが間違いなく高速に動作するので、処理は早いので非常にいいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPadProは仕事でも活用可能

iPadProはここ最近仕事で活用する人が徐々に増えています。それもメインの端末としてです。

iPadProは直感的な動作が可能なので、当然ですが誰でも使うことが可能なのです。

またOfficeソフトも利用することが可能なので、本当にどこでも仕事が出来るのです。

12.9インチは若干大きめの画面になりますが、9.7インチくらいなら普通にかばんに入れることも問題ありません。

これをメインに利用する人がここ最近かなり増えてきているのです。

トータル的なSecurityも含めるとこのほうが安価なのかもしれませんね。

一時期ソフトバンクがiPadをスタンダードにするなんて言ってものすごく話題になりましたが、経営者の考え一つでパソコンからiPadへの移行が進むということも非常に面白いですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7が発売予定

今後iPhone7が発売予定されております。それはどういうことか?ということですが、次期iPadProに搭載される可能性のあるCPUの件です。

現行のiPadProのCPUというのはA9XというCPUを採用しているのです。

そのCPUの能力とA10というiPhone7に搭載される予定のCPUの能力がほぼおなじなのです。

となると次期iPadProに搭載されるCPUというのはA10Xとなる可能性が非常に高いわけです。そのA10XというCPUですが、このCPUは、A10よりもスペック的には高くなることは間違いありません。

スペック的に高くなるということは、当然予想されるのは、どの程度の能力アップになるのか?ということです。

iPhone7に搭載されるCPU A10 能力はA9Xとほぼ同等

それがこちらの記事となっております。こちらの記事をみてもらえればわかると思いますが、ある程度能力というものがこれを見ればわかると思います。

そう考えると今後発売されるA10Xの能力というのもこれを見ればだいたい想像がつくというものです。

新型のiPadProは各社から発売されると予想されており、オンラインショップでの購入が非常にお得だと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

各社から発売されると

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

こちらが各社のオンラインショップです。ここ最近かなりの人がオンラインショップを利用しているので、非常におすすめなことは間違いありません。

ぜひオンラインショップの購入をおすすめしたいですね。

当然ですが、iPhone7の予約もこちらからすることは可能になっております。

iPhone7も確実に人気の機種であることは間違いありません。ぜひ検討してほしいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPadProが10.9インチモデルを発表?

2016年11月14日追記

次期 iPad Proは9.7インチから10.9インチへインチアップ 画面サイズが大きく

iPadProの次のモデルで10.9インチというモデルが発売されるかもしれません。

iPadProというのは、元々iPadとして発売されていた機種ですが、現在はAirなどのモデルを経てProモデルとなっております。

それの9.7インチモデルが廃止される可能性があるのです。9.7インチモデルが廃止されて10.9インチモデルとなり、1インチほどアップする可能性があるというのです。

これはかなりありがたい話ではないでしょうか。

大きくなったり重くなったりするんじゃないの?と思うかもしれませんが、大きさに関してはこのままになる可能性が十分高いと思います。

そのままの大きさでいわゆるベゼルレスというものを採用する可能性が十分に考えられるわけです。

ベゼルレスというのは、画面の端っこの部分をなくしてしまい、一面を画面のみにするということです。

これはかなりありがたいことですよね。ベゼルがある分画面が小さくなるということはある意味仕方ありませんが、今は技術が向上したことも考えて、ベゼルレスでの運用は十分考えられると思われます。

大きさがそのままで大画面になるということは、ユーザーとしてはありがたい話かもと思いますね。非常にiPadProは楽しみにしたい機種の一つです。

10.5インチモデルの発売も

2016年11月25日追記

10.5インチモデルも発売される可能性が非常に高くなっております。

iPad Pro アイパッドプロに10.5インチモデル追加 2017年 教育機関向けからの要望が多数

こちらを見てもらいたいのですが、教育機関向けに10.5インチのiPadがほしいという要望を受けての対応かと思います。

10.5インチとインチ数は若干アップする可能性がありますが、実際のところはベゼル部分が小さくなったりといった程度だと思われますので、あまり大きさは変わらないと思います。

これくらいのサイズのiPadが発売されると楽しみですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPadPro9.7はドコモがお得

2017年1月5日追記

現在iPadPro9.7インチモデルはドコモでセルラーモデルを新規で購入するのがお得ですね。

ドコモオンラインショップではすでに在庫はありませんが、ApplePencilとのセットでの購入が非常にお得になっております。

ApplePencilが実質1500円までで購入出来る施策も行っているのです。セット割りというものです。

iPadPro2の発売が近いことが原因なのかもしれませんが、まだまだiPadAIR2でも十分という人もかなりいるようですね。

iPadAIR2でも確かに十分かと思います。動作速度としてはiPadProでなくてもAIR2でも十分なのです。

適度な進化はしているものの、Appleはかなり作りがいいので、そういう意味では十分使える機種になっていることは間違いありません。

個人的にもiPadPro9.7でなくてもAIR2でもいいと思いますね。AIR2なら一括0円でドコモオンラインショップで販売しております。問題は在庫次第といったところでしょうか・・・在庫がないことが非常に残念で痛い話ですが・・・

とにかく今年の頭くらいにはiPadPro2の発売をしてほしいですね。基本的にここ最近は1年半置きくらいに発売となっているので、ひょっとすると9月頃まで発売はないかもしれません。

それでもA10Xを搭載したiPadPro2の発売は早く行ってほしいですね。12.9インチモデルも刷新されるとおもわれ、iPadPro9.7インチから10インチを超えるモデルになるとも予想されております。ベゼルがなくなるということは非常にいいことですよね。

ベゼルがなくなり画面サイズが大きくなるとそれだけ見やすくなりますからね・・・フルモデルチェンジには期待したいところですが、実際はどうなるのでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

3種類のiPadが発売される予定10.5インチモデルも

2017年1月12日追記

3種類のiPadProが発売される予定になっているようです。3種類のiPadというとどのようなiPadが発売されるのか非常に気になるところかと思います。

iPad Pro2 3種類 10.5インチ 12.9インチ 9.7インチの廉価版が今春発売予定

こちらがその情報となっております。非常にいいと思いませんか?個人的にもこれはかなりいい情報だと思います。

iPadProがほしいと思っている人はかなり多いと思いますが、現在発売されているiPad Air2でも十分という人もまだまだ多いと思います。

そういう人にとっては次のモデルが発売されてもまだ廉価版のモデルでも十分と思っている人もかなり多いと思います。

そういうことを考えると間違いなく廉価版の発売というのはいいと思いますね。

通常モデルでは10.5インチと12.9インチと大画面モデルが発売されるということですが、それもかなり評価したいと思います。

もともとベゼルレスになるという噂はありましたが、ここにきて本当にベゼルレスになりそうですね。

ベゼルレスというのは、縁がないということで、縁がないぶん画面サイズを大きくすることが可能になるわけです。

とはいうものの解像度はおそらく同じ解像度になると思われます。それでも画面が大きくなるということは見やすくなりいいのではないでしょうか。

春に発売されるということでやはり3月ごろの発売になると思われます。

初回投稿日:2016年3月25日